Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧正月 恭喜發財 (その2)☆

<<   作成日時 : 2006/02/01 16:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0



先週の木曜日の午後、住んでいるマンションで旧正月の獅子舞が催されました。毎年旧正月に催されます。大きな太鼓の音が響き渡りたくさんの子供たちやお母さんたちが集まって獅子舞見物。わたしが子供の頃はお正月に近所に獅子舞が来ていました。懐かしく思い出します。ずいぶん昔のことなのでぼぉっとしか覚えていませんが、香港の獅子舞は衣装も動きも多少違いますが基本的には(当たり前ですが)似ていると思います。ただ香港の獅子舞の衣装や動きの方がやはり「キッチュ」でユーモラスな気はします。神戸の南京町でも旧正月には獅子舞が出るので1度見かけたことがありますが、当時は旧正月も身近に感じていなかったのであまり記憶に残っていません。そう言えば、母が日本のテレビ番組をとてもまめに録画してくれているのですが、ウルルン滞在記で中国(だったと思いますが)に獅子舞を習いに行っているのを見ました。結構大変なんですね〜。

獅子舞の動きは結構早いので写真もあまり上手く取れませんでした。お酒を飲んだり寝っころがったりお尻を振ったりとユーモラスな動きをしたり、頭の方の人が前の人の肩に登ったり・・・高いところでの演技もあり楽しませてくれます。途中、辺りを子供たちを引き連れて練り歩いたりもして2時間くらい踊ってくれます。見物人にはコインの形のチョコレートが配られます。旧正月気分を盛り上げてくれるので楽しみにしている催しです。

今年は旧正月が比較的早かったこともあってクリスマス前からずっとお休み気分が続いています。昨日の夜中に旅行先のチェンマイから戻ったところなのでまだなんとなくお休み気分のまま。そろそろ普通の生活気分に戻らなくてはいけません。


画像



画像



画像



画像




画像


チャイナドレスでおめかしの子供たちもいました。欧米の子が着ていると特別可愛らしく見えます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

旧正月 恭喜發財 (その2)☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる