Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港フラワーショー☆

<<   作成日時 : 2006/03/09 23:43   >>

トラックバック 0 / コメント 4



香港に住み始めて8年位になりますが、毎年ビクトリアパークで催される香港フラワーショーに今回初めて行ってみました。結構期待して行ったのですが結果は・・・・・・。なんと言えばいいのでしょう、かなり中国的なフラワーショーでした。たぶん今年が最初で最後。あまり写真を撮ろうと思う風景ではありませんでした。それでもすごいレンズで沢山の人たちが写真を熱心に撮っておられました。

ここしばらく香港はお天気もあまり良くない日が多く、気温も香港にしては低めで寒い日が続いていましたが、今日はじめじめして気温も昼間は24度くらいと半袖を着たいような気候でした。そろそろ香港の冬は終わりのようです。寒いのも得意ではないのですが、暑いのはもっともっと苦手。これから香港はどんどん暑くなって1ヶ月か1ヵ月半もすれば外に出た途端汗がダラダラという気候になってしまいます。あ〜、憂鬱。暑い間ほとんどクーラーの効いた室内にこもって、涼しくなったらあれもしよう、これもしようといろいろなところに行くことを楽しみにしているのですが、香港の涼しい時期はあっという間に過ぎてしまいます。今年はたくさん写真を撮って歩こう!と思っていたのに香港の冬らしいきれいに晴れた日が少なかった気がします。せめてもうしばらく外出が辛くない気候が続いてくれますように。。。。。!



画像




画像




画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あらっ、フラワーショーなんてさすがイギリスちっく
だわ〜、と感心したのですが、あまりパッと
しなかったようで^^;残念。
一番下の写真はポスターですか?色合いがとてもステキです。
artedivivere
URL
2006/03/10 09:45
artdivivereさま、こんにちは!一番下のものは唯一ちょっと今っぽく素敵と思ったアレンジでした。額の中にお花(生花)がアレンジしてありました。あるお花屋さんグループのアレンジでした。

noodle
2006/03/10 10:00
Noodleさま、今頃日本のセンスのよいお花をご覧になって癒されていることでしょう。私もフラワーショーに行っていましたよ。ぎっしりと飾られたバラのメリーゴーランドが思い出されます。ここへ行くと私は、元気が出てしまっていたのですが、それは、眠っていた大陸パワーを呼び起こされたからなのだと今更ながら気づきました。紫蘇やハーブの苗を買って喜んでいました。胡蝶蘭に目覚めたのは、実は、この毎年あるフラワーショーがきっかけだったのです。artdivivereさま、私が大好きな言葉をニックネームにされていらっしゃるのですね〜♪
Shanti
2006/03/13 20:29
Shantiさま、コメントをいただいていることに気づかず、お返事が遅くなってしまい失礼致しました。日本のお花屋さんはこの8年の間にとても素敵になりましたね〜。でも、それぞれの個性はあまりなく、みんな同じようなものを置かれているようなのが少し残念なように思います。確かにフラワーショーは大陸パワーに溢れていました。胡蝶蘭のお店もたくさんたくさん並んでいました。バラのメリーゴーランドは覚えていませんが、菊人形ならぬ花で出来た大きなお魚や動物がありました。
Noodle
2006/03/20 12:00
香港フラワーショー☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる