Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS うるさ〜い★

<<   作成日時 : 2006/04/04 12:20   >>

トラックバック 0 / コメント 2



以前にも書きましたが、香港を住み心地が良いと感じるようになるまで、2年くらいかかりました。いろいろなことに慣れて、今では香港大好き☆です。なのですが、ときどき泣きたいくらい嫌になることもあります。

うちのマンションの上の階の住人の方々は、下に響く音に無頓着なご一家で、小さなお子さんがローラースケートで家の中を走り回ったり、大人の方々もパーティーで朝の2時まで大声で騒ぐなど、結構大変な思いをしてきました。そのご家族、つい最近、引っ越されました。バンザーイ!

ところが、香港のマンションは、新しい住人が入ってくる前は必ず改装をするようなのです。床を張りなおしたり、壁を塗りなおしたり。上の階はつい1年ほど前、大掛かりな改装をしたばかりだというのに、恐らく次の住人のためだと思われますが、昨日、今日と改装中。聞くところによると、香港のマンションは、日本と違って上の階と下の階の間に隙間(なんと表現すれば良いのかわからないのですが)が少なく、ほとんど直接うちの天井が上の階の床のような構造になっているのだそうで、上の階の音が驚くほど響きます。カーペットではなくフロアリングが主流のこの頃、そして靴を脱がない生活が主流の香港、上の階の人が歩く音も響いてしまいます。上の階のハイヒールの音やドシン、ドシンと歩く音を聞き続けて懲りているので、わたしたちは下の階に迷惑をかけないよう、お客さんがおられないときは、素足かスリッパを履いて、階段の上がり降りも音をさせないよう気をつけています。もちろん、マンションにもよるのでしょうけれど、うちのマンションはそんな状況。そんな状況での改装なので、ドリルの音や壁を削り落とす音などが、とにかくすさまじいのです。10階以上も上や下の階のドリルの音でも結構響くので、真上となるとそれは酷い音。

昨日の朝は、マッサージをしてもらっていたのですが、ドリルの音の中でのマッサージがリラックス出来るはずもなく(涙)・・・・・。一時はベッドの真上でドリルの音がガァーーーー! 助けて〜! マッサージ師さんと笑い出す始末。笑わなくてはやってられません。

今日も朝からガーガー。事情があって、今日は出かけられません。家でのんびり、ゆっくり過ごすはずだったのですが。。。。 しかも、ひどい頭痛。いえ、「だから」頭痛、なんでしょうね。

ベッドルームの外には、香港名物の竹の足場。ブログに載せるような写真ではありませんが、どこかにぶつけたかったのですよ、この行き場のない気持ち。(涙)

いいところ、いっぱいの香港なのですが、日本に帰るといつも静かなことにほっとします。改装や工事などの音に限らず、香港と言うところは、かなりうるさいところなのです。バスに乗ると必ず大声で話している人が数人います。しかも、1時間くらいずう〜っと。携帯電話もどこでもありで、電話で何をあれだけ話しているんだろう、と不思議なくらい。その声じゃ、電話、いらないんじゃ?と言いたくなることもしばしばです。香港に慣れたひとの中には、日本を静か過ぎると感じる人もいるようです。電車やバスの中、しーんとしていることも多いですものね。残念なことに、わたしは、静かな方がほっとするタイプみたいです。早く、改装、終わってほしいです・・・。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうそう、香港って日本と違ってしょっちゅう改装するし、しかもいきなり連絡なしにガーガーはじまりますよね。私もお友達が遊びにきたとき、上の階で突然ガーガーされたときには焦りました。あの音がずっと続くと、本当にうんざりしますよね。せっかくのマッサージが残念でしたね。早く終わりますように。。。
ChizChiz
2006/04/04 16:15
ChizChizさん、こんにちは!今日はすっきりして良いお天気ですね〜。うちのマンションは一応連絡が来ますが、間際なんですよ、来るのが。前日とか、前々日。なので、予定変更が難しい場合が多いのですよね。高層マンションなので、工事はしょっちゅう。真上はかなりキビシイです。(涙)
noodle
2006/04/04 16:24
うるさ〜い★ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる