Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ夏本番・・・かな★

<<   作成日時 : 2006/04/28 13:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0



いよいよ香港の夏らしい気候になってきました。お天気の悪い日は比較的過ごしやすいですが、太陽が出ると真夏並。湿度も高くなってきて、今日の写真のような日が多くなります。(山の上の白いのは空ではなく霧というのか、雲というのか・・・。)先日は激しい雷雨もありました。夏の間の香港では特に夜から朝方にかけて激しい雷雨にになることがよくあります。もちろん、日中のことも度々。突然降られるとあっという間に頭から足までずぶ濡れになってしまいます。稲妻の見事なギザギザもしょっちゅう見られます。ここはすぐ前が海、すぐ後ろが山という環境のせいか、それはすごい迫力です。雷はあまり得意ではないのですが、毎年のことなので随分慣れました。

台風もそろそろ。日本では9月、10月ですが、香港では5月頃から9月頃まで、でしょうか。台風が近づくと風雨の強さで警報が出されて、シグナル8(T8)が出ると学校もお店も、そしてほんとんどの会社もお休み。(最悪の場合はシグナル10が出されます。)タクシーも万が一のときに保険が下りないそうで、割増料金になります。スーパーも閉まってしまいます。台風のときはベランダなどからいろいろな物が飛んできて、とても危険なので、やはり出歩かないほうが無難です。

また、この時期は豪雨も多く、雨量が一定量に達すると赤雲警報が出て学校はお休み。更に降雨量が増えると黒雲警報が出て、学校、会社、お店がお休みになります。正確には黒雲が出た時点で安全なところで待機しなくてはいけないということだそうです。この時期は1日くらい買い物が出来なくても困らないように、お水や少量の食べ物など絶対必要なものは少しストックを置いておくほうが安心です。豪雨になると一定の地域(特にニューテリトリー)は道路の水かさが増して大変なことになり、車での外出も危険なので、外出は控えた方が安全です。赤雲、黒雲とまで行かなくても、この時期、何日も大雨ということもよくあります。

それにしても、むし暑いし、雨は多いし、香港の夏はわたしにはかなり憂鬱です。たくさんいる欧米人のお友達はほとんど休暇で香港にいないので、ますます憂鬱。日本人のお友達に遊んでいただかなくては。みなさん(って、2,3人ですけど 笑 日本のお友達とは知り合う機会がほとんどないので)、どうぞよろしくお願いしますね♪




画像



画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

いよいよ夏本番・・・かな★ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる