Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS お別れランチ☆

<<   作成日時 : 2006/07/25 16:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2



麻雀グループのお友達が急にシンガポールに転勤することに決まりました。急だったのと夏休み中ということで、2人しかいなくてちょっとさみしいお別れ会でしたが、リクエストで以前にご紹介したスタンレーのLucy'sで3人でランチをご一緒しました。ここはスタンレーでは比較的味も安定していて、まずまずおいしい食事をいただけます。以前の記事では外からの写真だけだったので、今回は中を撮って来ました。



画像





画像




今日は夜も出かけるので1品だけ。フェタチーズのスフレのサラダ、プイ・レンティル(小さなグリーンのレンティルという豆)とビーツ添えをいただきました。チーズが入っているので思っていたよりボリュームがあって、お腹が一杯になってしまいました。ビーツもレンティルもあまり日本では馴染みがないのではと思いますが、どうなのでしょうか。ビーツはボルシチなどにも使われる赤い蕪のような形をしたお野菜です。(赤だけでなく、黄色っぽいものや縞々のもあるのですが、赤が一番よく目にします。)実際には蕪と違う種類で、砂糖大根と同じ種類なのだとか。土臭いような独特の匂いがあって最初はそれほどおいしいと思いませんでしたが、今では好きになりました。ビネガーに漬けたものはそれほど好きではありませんが、ローストしたものなど甘くてなかなかおいしいです。レンティルはレンズ豆とも言いますが、このプイ・レンティルは特においしいとされています。ドレッシングと和えてサラダにしてもおいしいし、スープに入れてもおいしい。他の乾燥豆は一晩お水に漬けなくてはいけませんが、これは乾燥したまま洗ってお水やスープストックで煮込めば30分くらいで煮えるので使いやすくて便利です。ソーセージと煮込んでも、ビーフシチューなどのお肉の煮込みに入れてもとろみがついておいしいですよ。



画像



Lucy's
64 Stanley Mainstreet
Stanley
Tel: 2813 9055



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またメンバーが減ってしまうのは寂しいですね。でも西洋麻雀(?)でしたっけ、必ず4人揃わなくてもできるのかしら?
ここからはnoodleさんへのお返事。ビーツは日本ではなかなかフレッシュなものは手に入らないです。加工してあるものは見かけます。先日CSで撮り貯めしているロブションの料理番組のクローズアップされた素材がビーツで… ちょっと悲しかったです。レンズ豆は以前より入手しやすくなりました。でもスーパーで買うと高いので私はアメ横のスパイス屋さんで買っています。
プイ・レンティルは… あまり見かけないかな。今度は注意して捜してみます。
ブル子
2006/07/25 17:06
ブル子さん、麻雀は3人から出来ます。2人でも出来なくはないのですけれど、すぐに上がってしまうのでかえって面白くないのですね。でも、夫が出張のときに友達と2人ですることもあります。夏の間は人数が少ないのですが、2人戻ってきたので、1人減っても4人になりました。

ビーツはやはりまだなかなか手に入らないのですね。入ってもお高いでしょうね。加工してあるものでも真空パックのは悪くないですよね。東京より関西はもっと手に入りにくいのだろうなぁ。ま、その代わり新鮮な日本の素材が手に入りますからね。香港はお野菜は新鮮なものが手に入りにくいのが残念です。日持ちのするお野菜は良いのですけど。
noodle
2006/07/25 17:45
お別れランチ☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる