Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港でお気に入りのレストラン〜Tribute☆

<<   作成日時 : 2006/08/20 01:46   >>

トラックバック 0 / コメント 6



以前にもご紹介したことがありますが、香港で一番気に入っているレストランは、Tributeというセントラルにあるレストランです。特別な日に行くレストランではありませんが、普段の日においしいものを食べたいときに行くレストラン。昨日の金曜日は夫が仕上げなくてはいけない仕事があり、今朝まで徹夜で働いていたので、夕食は宅配ピザになりました。今日はその代わりに、ここ、Tributeにお出かけ。

ここのお料理は決してフレンチのように手間暇かけたものではありませんが、素材を生かしてヘルシーであっさりしているけれど、細かいことにも気を配って丁寧に作られているお料理だと思います。香港の中では、このクラスとしては安定しておいしい方ではないでしょうか。感激するほどおいしい!というのではないかもしれませんが、どれもおいしい。普通においしい、から、とてもおいしい、まで、って感じでしょうか。軽いお料理が多いので、死ぬほど苦しい思いをしながら、メインを食べなくて良いのも気に入っています。もう1つは、お塩の具合が、わたしにはいつも丁度良いのです。わたしはお塩の量に比較的敏感なようです。お塩というのは、多すぎると塩辛すぎて食べられないし、少なすぎるとおいしく感じないものですが、わたしの適量の範囲が比較的狭いようなのです。日本〈関西)で問題になったことはほとんどありませんし、オーストラリアでもありません。考えてみるに、アメリカでもカナダでもなかったと思います。そうそう、イタリアでもフランスでもスイスでもなかった。多少味が濃い目だと感じることはあっても、食べられないほど塩辛いということは。でも、イギリスではかなりの頻度で問題あり。塩辛すぎてどうしても食べられず返品したことも何度かありますし、香港でも塩辛すぎたり、塩味が全然足りなかったり、ということがときどきあります。このお店では、これまで1度も問題なしで来ています。ただし、関西出身なので、やや薄味の傾向があるかもしれません。でも、他の国々では問題ないということは、それほど偏っているとも思えないのです。

残念なのは最近少し値上がりしてしまったこと。今は、1人429ドル(プラス10%の税金)。以前は400ドル〈6000円)以下だったのですが。日本の方は高くてびっくりされるでしょうね。神戸だったら、この程度のお料理なら3600円、って感じでしょうか。6000円のコース料理だと、結構本格的なフレンチなどがいただけますよね。でも、香港はローカルのお店はともかく、こういうタイプのお店はこういうお値段なのです。中華料理はだいたいどこで食べてもおいしいのですが、ヨーロピアンスタイルでリーズナブルなお値段で、安定しておいしいところ、ってなかなかないのです。



内装もお料理と似て、あっさりシンプル、クリーンな感じ。



画像




お花もシンプル。



画像




前菜はわたしはパースニップとコーンのスープ。普通においしかったです。



画像




夫はモロッコ風の春巻き。おいしかったそうです。



画像




2番目の前菜は、わたしはサマーフルーツのサラダ。これも、普通においしかった。〈夫は桃の中にサーモンの入ったものだったのですが、写真なし。)大体、前菜2皿は「普通においしい」。



画像




パスタはホームメイドのパスタにきのこ類とガーリック風味。ここのパスタははずれなしにとってもおいしいです。パスタをメインに食べられればいいのになぁ、と思うくらい。手が込んでいるわけではないのですが、パスタの茹で加減も、ソースの塩味もわたしの好みです。



画像




メインは、わたしは仔牛のケバブ。ビーフもあったのですが香港でおいしいビーフはなかなかお目にかからないし、他のものはわたしが食べられないものだったので仔牛を選びました。仔牛のお肉を分厚くカットした料理は、ちょっと癖があることが多くてわたしは苦手なのですが、今日の仔牛は全然臭みがなくて、柔らかくて、これまで食べた仔牛の中で一番おいしかった。緑のソースはパセリとレモンの香りがしっかりしていて、これもとてもおいしかったです。、量がそれほど多くないのも、ほっとしました。ここはパスタのコースまではほんの少しずつなのですが、メインは結構ボリュームがあることが多いのです。付け合せもおいしくいただきました。〈夫はラムラックでした。とてもおいしいと言いながら食べていました。写真なしですみません。)



画像




デザートは、わたしは柿のタルト。タルト生地がとても香ばしくて、甘いものにそれほど執着のないわたしも、もう少し食べたかったくらいおいしかったです。このお店はどちらかと言うとデザートにはあまり力を入れていない気がしますが、今日のタルトは、わたし的には大ヒット。



画像





夫はアイスクリームでした。



画像




Tribute
13 Elgin Street
Central

Tel (852) 2135 6645

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。ケバブ♪いいですね〜。上↑のどれもこれもおいしい料理写真をみてましたら、食欲が、出てきました。
Elgin Street 界隈ですと、ひょっとして?食器屋さんの Ichi Ni San に行かれたのですか?暑くて、それどころでなかったかとも思いますが、、、。
mandarinjade
2006/08/20 09:25
mandarinjadeさん、おはようございます。このお店はElgin Streetでもレストランがたくさん並んでいる界隈からははずれたところにあるんです。なので、食器屋さんには行かなかったのです。それに、今白い食器を買うと、さすがに夫からクレームが来そうです(笑)。上海タンの前でバスを降りて歩いたのですが、意外と暑くなくて、場所によっては涼しい風が吹いていて結構心地よかったのでびっくり。湿度が低かったのかな。
noodle
2006/08/20 11:48
どのお料理もおいしそうですね。
レストランの雰囲気も素敵だし、ここが特別な日でなくてもいけるレストランなんていいな〜。素材を生かした丁寧なお料理、こういうのが最近気になります。
Yuko
URL
2006/08/20 20:49
Yukoさん、こんばんは!そうですね、凝ってはいなくても素材が生きていておいしいお料理は、いいものですよね。もう少しリーズナブルに食べられると良いのですが。でも、日本の方がおいしいレストランはたくさんあると思います。
noodle
2006/08/20 23:27
ここが「普通に美味しい」っていう感覚、よくわかります。
私も時々行くレストランです。ワインもリーズナブルですよね。
香港で普通に美味しい洋食屋さんは本当に少ないですよね。
変な食事に当たると「人生を損した気分」に襲われ、不機嫌になるので
「家ごはん」中心になってしまいます。。。
rennao
2006/08/23 19:31
rennaoさんもご利用になっているのですね。そうですね、おいしいと思ってもまた行くと「なにこれ?」ってことになったり。わたしたちは金曜日は週末気分を味わうためもあって、外に出たいので、なるべく当たり外れが少ないところに行くことにしています。
noodle
2006/08/23 23:58
香港でお気に入りのレストラン〜Tribute☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる