Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のディナー〜コテッジ・パイ☆

<<   作成日時 : 2006/08/21 21:26   >>

トラックバック 0 / コメント 4



今日も暑かったようですね。34度まで上がっていました。


我が家では、和食と英国料理が一番食卓に登場しないお料理なのですが、今日は久しぶりに英国料理。「コテッジ・パイ」にしました。パイと言ってもパイ生地のパイではなく、上にマッシュドポテトを乗せて焼いたものです。似たものに「シェパーズ・パイ」というものもあり、こちらはビーフではなくラムを使ったもの。ラムだからシェパーズ(羊飼い)パイ。確認していないので想像ですが、恐らく元々はシェパーズ・パイがあり、その応用編としてコテッジ・パイが出来たのではないでしょうか。英国のコンフォート・フードの1つです。元来はローストしたお肉の残りを細かくして作る、残り物利用に生まれたお料理のようです。

今日は固まりのお肉をフードプロセッサーで粗いミンチにして使いました。こういうお料理は家庭によっていろいろアレンジがされるもので、わたしも最初の頃はDelia Smithのチーズとリークのシェパーズ・パイのレシピを使っていましたが、長い年月の間に私流にアレンジしていますし、その日に冷蔵庫にあるものでも変わってきます。基本は玉ねぎとミンチ肉を炒めたものをスープストックで少し煮込んで、グラタン皿に敷いて、上にマッシュドポテトを乗せ、オーブンで焼くというもの。Delia Smithのレシピは玉ねぎ、人参、スウィードのみじん切りを炒めてミンチを加えて更に炒め、シナモンパウダー、フレッシュのタイムの葉、パセリを加えて、粉を入れて炒めたらスープストックを加えて30分ほど煮込んだものをグラタン皿に敷き、マッシュドポテトにバターを加えて、炒めたリークを加えたものをその上に乗せて200度のオーブンで25分。わたしは玉ねぎとにんじんの他に冷蔵庫にあったフェンネルとマッシュルームも加え、にんにくのみじん切りと一緒にじっくりと炒めました。セロリを入れることもあります。スウィードはそれほど好きでもないので入れません。そして、これはいつもなのですが、トマトペーストとスープストックではなく、缶詰のトマトを入れます。今日は野菜を沢山入れましたが、玉ねぎだけ、ということもあります。そうそう、ウスターソース〈イギリスのもの)を隠し味に入れました。ハーブはなかったので月桂樹の葉っぱとシナモン。後は大体同じです。要するに、野菜の多いミートソースのようなものが出来上がります。その上に、リークを炒めたものとマッシュドポテトにバターを加えたものを合わせて、ふんわりと乗せ、オーブンで良い色がつくまで焼きました。(追記 ピザ用チーズを上にかけたのを書き忘れました。チーズがあるほうが香ばしく出来ます。)

こういうお料理は、感激するほどおいしい、というものではないのですが、ほっとするお料理です。そうそう、以前、Shantiさんがどんなものなのかと興味を持たれていましたが、食べていただく機会がありませんでした。見てくださっているかな。こういう、とっても素朴なお料理です。



画像





画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おいしそうですね〜。こういう組み合わせ大好きです。
途中まで読んでて、コレ作れるかも!と思ったのですが、
だんだん材料が増えてきて、やっぱり無理…と思ったのでした(笑)
スウィードというのはお野菜ですか?
Yuko
URL
2006/08/21 23:43
Yukoさん、そんなことないですよ、家にあるもので作れます。そう、スウィードってお野菜ですが水っぽいのでわたしはあまりおいしいとは思わないんですよね。玉ねぎとセロリと人参を炒めて、ミンチを足して少し焦げ目をつけたら粉を少しだけ加えて炒めて、そこに缶詰のトマトを適量入れて〈水分が足りなければお水も)(もしあれば、月桂樹の葉っぱとシナモンを一振り)30分くらい煮込んだものをグラタン皿に敷いて、その上にマッシュドポテトを乗せて、ピザ用チーズをかけて焼いてください。これなら、ミンチとチーズ以外は家に大抵ありますよね?
noodle
2006/08/21 23:48
お久しぶりです!コテッジ・パイのお写真、おいしそう〜♪シナモンやローリエなども使って、どんな香りがするのでしょう〜。優しい、温かみのあるお料理ですね。ターシャの本をめくっていたので、ちょうどこんなお料理が食べたくなっていました。シェパード・パイのことを覚えていてくださいまして、ありがとうございます。帰国前にしっかり食べてきました。でも、どちらも家庭でつくるものなのですよね。私も、noodleさまに教えていただいたレシピで作ってみたいです。
shanti
2006/09/02 13:55
shantiさん、お久しぶりです。PC、戻ってきたのですか?

シナモンはほんの少しです。入れすぎると薬みたいな味になっちゃいますものね。とても素朴な味です。そうですか、香港で召し上がったのですね。マンダリンですか?そうですね、こういうものは家庭料理で、あまりレストランでいただくものではないですが、パブでならいただけます。でも、家で作るのが一番おいしいですね。
noodle
2006/09/02 15:41
今日のディナー〜コテッジ・パイ☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる