Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS お勧めの映画 〜 歓びを歌にのせて(Sa som i himmelen)☆

<<   作成日時 : 2006/11/06 20:11   >>

トラックバック 0 / コメント 4



今日は、ChizChizさんとコンラッドホテルのバザーに行って来ました。日本の方にも人気の催しです。香港にお住まいの方はご存知だと思いますが、香港では年に数回コンラッドホテルやアメリカンクラブなどでバザーと呼ばれるものが開かれます。アクセサリーや子供服、クリスマスが近くなるとクリスマスカードやカレンダーなどを売るお店がたくさん出る催しです。だいたい同じようなお店(お店と言っても個人でアクセサリーを買い付けたり作ったりして売っているような場合が多いようです)が出ていて、毎年大きくは変わらないのですが、ときどき「おおっ」と思うようなアクセサリーなどに出会うことがあるので、年に1,2度行ってみます。ぶらぶらと見て、お土産によさそうなものやおいしいチョコレートなどちょこちょこっと買って来ました。チョコレートは試食させてもらえたのですが、お値段の割りにとてもおいしかったです♪明日、明るいうちに写真を撮る時間があれば、ご紹介したいと思っています。

お買い物の後は、コンラッドホテルのゴールデンリーフ(金葉亭)で飲茶もご一緒しました。今日は荷物が多くなるかもと思い、カメラは持って行きませんでしたが、chizchizさんがさっそく写真と共にアップしてくださっているので、詳しくはそちらをご覧ください。ここの飲茶は種類は少ないのですが何をいただいてもおいしいと思います。ただ、別にオーダーした1品料理はイメージと違いました。出てきた途端に二人で顔を見合わてしまいました(笑)。お豆腐はおいしかったですが、う〜ん、お野菜のほうは・・・個人的にはもう少し特徴のある味付けが好みです。ガーリックが効いているとか、ちょっとピリッとするとか、なにかもっと歯ごたえのあるものが入っているとか。でも、広東料理や台湾料理によくある感じなので、こういうのが好みの方も多いかと思います。今日は2人でしたし1品料理もオーダーしたので少し割高、1人200ドル(3,000円)くらいでした。普段3人以上で飲茶だけをいただくと、せいぜい150ドル(2300円)程度だと思います。香港に遊びに来られてどこで食べれば良いかわからないとき、香港では高級ホテルの飲茶はおいしくてお得だと思います。二人であれこれおしゃべりして、おいしいものをいただいて、とても楽しいひとときでした。



画像




さて、がらりと話は変わりますが、先日以前探していたけれど見つからなかった映画のDVDをふと見つけたので、昨日の夕食後にその映画を観ました。 「歓びを歌にのせて(Sa som i himmelen)」というスウェーデンの映画です。普段、夫が字幕の映画は嫌がるのでほとんどアメリカ映画かイギリス映画を見ていますが、久しぶりに字幕の映画を見ました。この映画、artedivivereさんとおっしゃる方がずいぶん以前にブログで紹介されていた映画です。(長く更新が途絶えていますが、お元気でしょうか。)詳しい説明などはartedivivereさんのブログでご覧いただけばと思います。映画もそれぞれ好みがありますので一概に言えませんが、わたしはとても良い映画だと思いました。登場人物も魅力的だと思いましたが、コーラスも迫力があり、胸を打つものがあると思います。機会がありましたら、ご覧になってみてください。


今日も素晴らしいお月さまが出ています☆




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あの野菜と豆腐炒めには参りましたね!でも、これからすぐ使えそうなもの、食べられそうなものが買えて大満足でした。
ところで、スェーデンの映画なんて観たことがあるかどうか。。。あ、でも英語の字幕だとちょっと辛いかも。字幕を読むのに必死になってすごく疲れちゃうんです。でも、歌なんかも沢山ありそうだし、頑張ればなんとかなりますでしょうか?
ChizChiz
2006/11/06 20:25
ChizChizさん、わたしも英語の字幕はどうだろうと思いましたが、ストーリーはあまり込み入っていないので大丈夫じゃないかと思います。でも、日本で買ってこられると日本語の字幕付きですよ!アマゾンでオーダーされて、ご実家に届くようにしておかれては?

あの野菜炒め、ちょっと?!でしたね(笑)。
noodle
2006/11/06 20:39
こんばんわ。
「歓びを歌にのせて」、生き方をさり気なく教えてくれる映画っていいですね〜、今度観てみようと思います。以前「海の上のピアニスト」を観てとても感動しました。
11/3の十三夜の月も美しかったですね!
yume*
2006/11/06 23:01
yume* さま、こんばんは。お好みに合うかどうかわかりませんが、よろしければご覧になってみてください。「海の上のピアニスト」は見逃してしまい、まだ見る機会がありません。香港では上映期間が短いことが多く、ぼおっとしていると終わってしまっていること度々。今度DVDを探してみます。

3日のお月さまは見る機会がありませんでした。香港でもきれいだったのでしょうか。
noodle
2006/11/06 23:26
お勧めの映画 〜 歓びを歌にのせて(Sa som i himmelen)☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる