Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Farewell Lunch お別れランチ (Lucy's) ☆

<<   作成日時 : 2007/03/12 23:29   >>

トラックバック 0 / コメント 2



下の記事にも書きましたが、今日はのんびりとした朝を過ごし、午後からはスタンレーでランチをして来ました。シェイクスピアのお芝居のところでも書きましたが、麻雀グループのお友達のお一人が香港を発たれることになりました。わたしと夫はご夫婦のお別れ会に出席出来なかったので、せめてもとわたしがお友達をランチにお誘いしました。ご希望は何度かこのブログでもご紹介したスタンレーの「Lucy's」というレストラン。麻雀グループの方が香港を発たれるとき、お別れ会にどこに行きたいかとお聞きするとほんとんどの方がこのレストランをあげられます。個人的にはスタンレーでは一番おいしいと思います。今日から新しいメニューになり、試してみたいものがたくさんありました。

わたしがオーダーしたのは、ファラフェルというひよこ豆をすり潰してスパイスと混ぜて揚げたものと、フムス(ひよこ豆のディップのようなもの)、茄子の揚げたものとサラダの盛り合わせ。ピタパンのトーストしたものがついてきます。



画像




画像




今日はデザートもいただくことに。わたしは暖かいレモンパプディングとレモンのアイスクリーム。アイスを熱々のレモンプディングに乗せて、ソースのようにしていただきます。


画像




ランチの後、スタンレーマーケットを一緒にうろうろして、最後にスーパーで買い物をしてお別れしました。ご主人はお仕事でこれからもときどき香港にいらっしゃるので、奥様も時には一緒にいらっしゃるおつもりだそう。またときどきお食事などご一緒する機会もありそうです。とは言っても近くに住んでいるのとは全然違います。海外勤務にはつきものとわかっていても、親しくなったお友達とのお別れはやはりさみしいものです。



Lucy's
64 Stanley Mainstreet
Stanley
Tel: 2813 9055

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。noodleさま。私も今日、送別会に出席してきました。不安を抱えながら上海に来た当初、主人が同じ会社ではあるものの、部署も違い、接点もほとんどない方だったのに、その奥様が「うちに遊びに来ませんか?」と最初に声をかけてくださいました。とても嬉しかったのを覚えています。駐在すると、日本では会えないような方々と知り合うチャンスも多く(noodleさんも私にとっては、まさにそのお一人ですが・・。)、そんな方達と色々な時間を共有でき、とても楽しい一方で必ず別れがやってきますよね。3月は別れの季節でとても寂しいです。でも、その反対に出会いの季節でもありますよね・・・。とはいえ・・最近は、見送ることのほうが多く、やっぱりブルーになってしまいますー。
上海signora
2007/03/13 19:44
上海signoraさん、欧米人の場合は移動時期とういのは特別ないのですが(子供さんがおられる場合は夏が多いですが)、年に数人は香港を発たれるので寂しい思いを何度かします。滞在年数が長くなればなるほど新しくお友達を作るのもおっくうになりがちで、親しくなったと思ったらいなくなってしまうのがますます辛くなります。
noodle
2007/03/13 20:36
Farewell Lunch お別れランチ (Lucy's) ☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる