Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Dinner at Aberdeen Marina Club アバディーンマリーナクラブでディナー☆

<<   作成日時 : 2007/05/25 23:36   >>

トラックバック 0 / コメント 2



画像




金曜日は外食と決めているのですがどこと言って思いつかず、わたしは夕方まで家でカードを作っていましたからディナーのために街中まで行く気はせず、どこも思いつかない時に行きがちなアバディーンマリーナクラブに決まりました。前回はタイレストランに行ったので、今回はコンチネンタルの方、「Eau Restaurant」。


わたしの前菜、フォアグラのテリーヌ。こくがない。



画像




夫の前菜、パースニップのスープ。ふつう。



画像




わたしのメイン、チキンの胸肉。火が通り過ぎて固くてぱさぱさで、あまり味もしない。トリュフ入りラビオリはまぁおいしかった。



画像




夫のメイン、神戸牛の頬肉の煮込み、リゾット添え。リゾットはとってもアルデンテでこりこり。頬肉は柔らかく煮込まれていたけれど、こくがない。



画像




わたしのデザート、マンゴのトリオ。ふつう。



画像




夫のデザート、りんごのクレームブリュレ。わたしよりずっと点数の甘い夫が「これはブリュレじゃない。。。」とぽつり(笑)。確かに、どちらかと言うとカスタードプリンに近いものでした。火の入れ過ぎ??



画像




シェフはイギリス人。だから、でしょうか。。。まずいとは言わないけれど、どれもひと味、ふた味足らない。まぁ、まぁ、おいしかったのはラビオリ。神戸のフレンチが懐かしい。。。でも、これが香港のレベルかな。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 グルメのnoodleさんにかかっては、一流レストランのシェフも面目丸つぶれですね。 笑
 でも確かに行ったお店がすべて合格点のお料理を出すかどうかは断言できませんよね。材料が悪いのは問題外ですが、調理法が素材にあっていなかったり、ひと工夫されていないものだったりすると、さすがにがっかりしますね。 私はB級なものばかり口にしているので、ほとんど合格点。おまけにお腹がペコペコだと、ほとんど満足点をあげちゃうかも。笑
miki3998
URL
2007/05/27 03:28
miki3998さん、おはようございます。日本のレストランのレベルは世界でもトップクラスで、特に関西人はうるさいですからね(笑)。香港は中華料理はおいしいのですが、西洋料理のレベルは全般的に(お値段と比較して)イギリスより劣るので、レベルを下げなくては外食出来ません。たぶんmiki3998さんも驚かれると思います。これで1人1万円以上しますから、それだけ出せばやはりおいしいと思うものをいただきたいです。
noodle
2007/05/27 08:04
Dinner at Aberdeen Marina Club アバディーンマリーナクラブでディナー☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる