Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Lunch @ Nicholini's コンラッドにニコリーニで贅沢ランチ☆

<<   作成日時 : 2007/12/20 21:58   >>

トラックバック 0 / コメント 12



今日はクリスマスシーズンということで、お友達とちょっと豪華なランチに行って来ました。ブログを通してお友達になった方なのですが、毎回食べ歩きの会のように、いろいろなレストランにご一緒していただいています。香港に来てしばらくの間は当時仲良くしていただいていていた数人のお友達と週に何度もランチをしていたものでしたが、最近はすっかり外でのランチが減りました。よく行くのはスタンレーのレストランで、あまり外食をしたという気分ではありません。ですので、お目にかかっておしゃべりをすることはもちろんのこと、毎回どこに行こうかご相談して、(なぜかいつもお友達がいろいろ候補を考えてくださって、わたしはそこから1つ選ぶというとても楽な役回りになっていますが 笑)毎回気になっているレストランや新しいレストランでランチをいただくのも楽しみです。

今日、いくつかの候補の中からわたしが選んだのは、パシフィックプレイスのコンラッドホテルにある Nicolini's (ニコリーニ)というイタリアン。上記の香港滞在の最初の頃のお友達とよく行ったレストランですが、それはもう7年程も前のこと。それから2度程行ったものの、最後に行ったのはたぶん3年くらい前。最近改装されてシェフも替わられたということだったので、どんな風になったのか行ってみました。

わたしたちは12時にレストランで待ち合わせることが多く、大抵はレストランにとってその日の最初のお客さんです。香港のランチタイムは1時からなのです。ですので、最初はがらんとしたレストランで食事を始めることになります。メニューの組み立ては何年も前とほとんど同じようで、わたしたちは一番軽いセットランチを選びました。前菜はビュッフェ、メインはなしでデザートと食後の飲み物というセットです。


わたしの前菜。なんだか美的ではない盛り方でした(笑)。フォアグラのパテ、白トリュフのフリタータ、サラダ類、野菜のグリルなどなど。ビュッフェのテーブルからあれこれ選んでいるときにシェフがいらして、「フォアグラのパテは取りましたか?」「蟹とマンゴのサラダは絶対召し上がってくださいね。」「などと言ってくださっていました。フォアグラのパテとフリタータが特においしかったです。



画像




お友達の選ばれた前菜。やっぱり、普通はシーフードが多くなりますね。



画像






シーザーサラダもその場で作ってくださいます。


画像




デザートはセミフレッド(生クリームを冷凍したイタリアのアイスクリームのようなもの)。


画像



最後に出るチョコ。上の2つはアイスクリームにチョコレートをかけたものだったのですが、そうと気づかずおしゃべりしている間に溶けてしまいました(涙)。以前は「アイスクリームなのですぐに召し上がってくださいね。」と言ってくださっていたものでしたが、今日は何もありませんでした。


画像




レストランは以前とはずいぶん違うインテリア。分厚いカーペットにカーテン、全体にゴールドのイメージで重厚で豪華な雰囲気。ちょっと昔風な気がしますが、またこういうインテリアに戻っているんでしょうか。それとも、敢えて流行に逆らって、ということなのでしょうか。



画像




最後に食後の紅茶かコーヒー、飲み物はガス入りのお水だけ。これで1人400ドルずつ程でした。今円が高くなっているので、5500円程でしょうか。熱々のスープもありましたし、わたしたちは一度で終わりましたが,もちろん何度も取りに行くことが出来ます。それでもランチに400ドルはちょっとお高い気はしますね。でも、豪華ホテルの豪華レストランなので香港では仕方ないお値段でしょう。

お味は香港の高級イタリアンの味ですね。以前より少しおいしくなった気がしますが、イタリアのイタリアンには到底かないません。お野菜,例えばカボチャのグリルがいつも香港のレストランではガリガリするほど固いのはなぜでしょう、不思議です。イタリアのレストランでじっくりとグリルしたお野菜はとても甘くておいしいのですが、ああいうものは香港で口にしたことがありません。どうしてでしょうね。まぁ、普通においしいと言うレベルかなと思います。でもレストランはゆっくりと落ち着けますし、サービスもまぁまぁ。香港にありがちのサービスで、食事の途中でお皿を引こうとしたり、二人のうち1人が終わったら1人のお皿を下げたりするのはとても嫌ですが(正式なサービスは同席の人全員が終わってから一呼吸置いて下げます、すぐに下げると急かされているようで嫌な感じがするのです)、まぁ、香港なので仕方ないんでしょうか。それが良いサービスと思い込んでいるようなので。。。たまに、雰囲気を楽しんで、優雅な気持ちでゆったりとランチをいただくのには良いと思います。香港のビュッフェは充実していますしね。


ということで、まさにたいへん優雅にゆったりと、あれこれおしゃべりに夢中になっていました。わたしたちは窓に向って座っていたのでお部屋の中はあまり見えませんでしたが、ときどき振り返って見てみると、1時半頃には満席のようでした。最近、香港は景気が良いらしく、高級レストランがとても混んでいるなどと、更にあれこれおしゃべり。そうこうしているうちにウエイターさんがいらして、「まだ、おしゃべりを楽しまれるのでしたら、あちらにお席をご用意致しますので移動していただけますか?」と言われました。「あら、追い出されるのね。。。」などと言いつつ時計を見たら、えぇ〜!? なんとまぁ、4時近くなっていました。これには2人ともび〜っくり。2人とも、そろそろ3時ごろかしら、と思っていたのです。あれだけたくさんのお客さんがいらしたのに、いつの間にか残っていたのはわたしたちともう1組だけ。「そりゃあ、追い出されるはずよね〜。」などと、慌てて退散いたしました。


でも、そんなに時間が経つのが早いのは、楽しかったということ。おもてなし教室のことや、ベトナムのこと、日本のことなど、あれこれと話が弾み、とても楽しいひとときでした☆


* 昨日のおもてなし教室のテーブルコーディネートと食事の内容を The Spice of Life の方でアップしました。興味のある方はご覧くださいませ。お花と特別レッスンの内容も後ほどアップいたします。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
noodleさん こんにちは。
おもてなし教室 とっても素敵でした。
それまでの準備等 大変なのでしょうが、普段からのnoodleさんの暮らし方が
私から見るとおもてなしのレベルなので、一層ため息ばかりでした。
メニューも美味しそう、自家製半ドライぶどう 来年は試してみたくなりました。
お友達と行かれたイタリアンのランチ、私なら何度も取りに行きそうです。
kei
2007/12/21 12:48
いやはや リッツっていうのも 高いということでしょうね??
リッツって つぶすんでしたよね?? たしか??
今のうちに 行かないとね!!
cookie
2007/12/21 14:16
noodleさん今日はありがとうございました。
忙しくてあまりお話が出来ずにごめんなさい。
ニコリーニ長い間いっていなかったので美味しくなったら是非と思っています。
多分香港でいらっしゃる方は本場イタリアで修行した人があまりいないような気がします。というのは、イタリア、フランスのレストランに行った時厨房を見学させてもらうのですが香港人に遭ったこと一度もありません!!cookieさんに紹介してもらったピエモンテの山こえ、丘越えたところにも日本人はいました。イタリアのおばちゃんたちがしているビストロでの野菜の美味しさ、たまらかったです。修行ということばは香港人にはないのかなぁ〜。
madame okami
2007/12/21 17:19
keiさん、こんばんは。おもてなし教室、いつものランチのままで良いと言っていただくのですが、お教室となるとそうも行かず。。。

香港のビュッフェは日本に比べてとても豪華なのでお勧めですが、だんだんお昼も夜もしっかりと食べることが出来ない年齢になりましたので、控えました。
noodle
2007/12/21 21:37
cookieさん、ニコリーニはコンラッドホテルのイタリアンですよん! そう、リッツ、なくなるそうです。トスカーナのシェフはどこかに移られるとか。どこでしたっけね。。。
noodle
2007/12/21 21:39
madame okamiさん、こちらこそありがとうございました。ニコリーニ、前菜とデザートだけだったのであまりわからないですが、以前より少しおいしいかなと思いました。でも、まぁ、普通かな。上品なイタリアン、ですかね。イタリアンはあまり上品じゃない方がおいしかったりしますからね〜。確かに日本人はどこでも修行していますね。でも、日本のイタリアン、香港よりはおいしいですが、やっぱり上品すぎるのか本場の味とは違いますね。フレンチはおいしいけれど。。。
noodle
2007/12/21 21:42
コンラッドのランチ、400ドルですか〜。
でも四時間ゆったりと楽しめるなら、いいですね。
お写真の中ではデザートが一番気になりました。
アイスクリームより粒の細かい感じ?のものですよね。
joona
2007/12/21 22:40
joonaさん、いつだったか大阪の某デパートでお友達とビュッフェをいただいたことがありますが、雰囲気も何も無いまるで食堂のようなところで、全然おいしくない食事でしたが、3000円ちょっとした気がします。あれなら、香港のビュッフェの方が100倍素敵なので、多少高くてもこちらの方が良いなと思います。ただ、そこそこ素敵なレストランで普通にランチセットが半額程度でいただけるので、やっぱりこちらはたまの贅沢でしょうか。
noodle
2007/12/21 22:51
NOODLEさま!! だは〜 ぼけてました!! 最近アルツが 進行してるようです(笑)サムイに 居過ぎ??
cookie
2007/12/22 11:34
cookieさん、ふふふ、わたしも相当おっちょこちょいなので、お気になさらず!
noodle
2007/12/22 11:47
携帯ない時代で 待ち合わせしてたら 絶対 あえて無いだろうな〜
いや〜 今の時代 便利だわ〜!!と 年寄りみたいなことを 言ってしまうこの頃!!
cookie
2007/12/22 19:04
cookieさん、携帯電話が普及してまだたぶん10年程のことなのに、それまでどうしていたのかと思う事があります。でも、「携帯があるから」と思って安心して、きちんと待ち合わせを確認しなかったりってこともある気がしますが。。。
noodle
2007/12/23 00:29
Lunch @ Nicholini's コンラッドにニコリーニで贅沢ランチ☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる