Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Lunch in TST チムのナッツフォードテラスでランチ☆

<<   作成日時 : 2007/12/28 19:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0



今日は尖沙咀(チムシャーツイ、略してチム)にちょっとした用があったので、夫と2人で久しぶりにチムまで出掛けて来ました。ちょっと前にお友達とランチに行きましたが、ランチをいただいてすぐに別の場所に移動したので、チムをぶらつくのはとっても久しぶりです。やっぱり、いつ行っても人が多いですね。それに何故かあの辺りは、いつも暑い!今日の香港はとっても良いお天気で、夕方になった今も22度あります。歩いていると汗ばむ陽気でした。私たちの住むマンションは海風が吹くので今日など気持ちのよいお天気だったのですが、チムの辺りに行くとこちらよりいつも暑い気がします。建物が密集していて交通も渋滞していますので、そのせいでしょうか。今年の冬はなかなか寒くなってくれなくて、冬服もほとんど着る機会がありません。


用をすませて、ランチはKnutsford Terrace(ナッツフォードテラス)という、比較的最近になって出来たレストランの集まる地域に初めて行ってみました。




画像




画像




欧米人の知り合いの方数人から結構楽しところだと聞いていましたが、日本人のお友達の話の印象では「わざわざ行くところでもない」ような印象だったのであまり期待はせずに行って正解かな。チムのランカイフォンなどというふれこみのようですが、う〜ん、それはちょっと言い過ぎ(笑)。かなり中国的というか香港的なところに無理矢理作ったようなところがあるので、まだまだランカイフォンというおしゃれっぽさはない気がしますが、たぶん昼間より夜の方が雰囲気が良いのではないでしょうか。

ぶらっと一回りしてみましたが、結局安全なチョイスに落ち着き、「Wildfire」でピザ。



画像





まず、サラダを前菜にいただきました。



画像




ピザはブラックフォレストというマッシュルームのピザです。実は、宅配ピザもここのスタンレー支店からよくとるのですが、スタンレーのブラックフォレストとはずいぶん違いました。ゴロゴロとローストしたにんにくが乗っていて、上にはサラダが少し盛られていました。サラダのドレッシングにはたぶんわさびが入っていると思います。最近、わさびが流行しているようで、欧米の料理本にもたびたび登場します。ここのピザは一応本格的なピザ用の薪オーブンで焼かれているということですが、本場イタリアのピザとは全然違います。でも、お味は結構良いと思います。



画像




ランチの前後には少しお店を覗いたり。。。



画像




画像




そして、オーシャンターミナルの中芸を何年振りかで覗いて、フェリーにもとても久しぶりに乗りました。フェリーにはチムのカルチャーセンターでの催しのあるときによく乗っていましたが、新しい場所に移ってからはずいぶん遠くなってしまったのでほとんどMTRを利用するようになってしまいました。以前の場所は便利で、フェリーは香港らしくてとても好きな交通手段だったのに、不便になって残念です。


久しぶりに行ったチム、やっぱりスタンレーからはずいぶん遠いですが、たまには良いですね。「お出かけした」という気分です。セントラル側にはあまりないようなお店もいろいろありますし、またぶらぶら覗いてみたくなりました。神戸に住んでいた頃、香港には年に2度か3度(夫の出張に付いて来たり遊びに)来ていましたが、そのときは夫も一緒にお店をぶらついてくれていたのですけれどね。ちょっと良い感じのリーズナブルでおしゃれっぽいバッグのお店を見つけたので、今度夫がいないときにゆっくりと見てみたいと思います。暑くなると歩けなくなるので、今のうちに。



Wildfire
Knutsford Terrace 2
Tsimshatsui
Kowloon
Hong Kong

Tel: 852 3690 1598



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

Lunch in TST チムのナッツフォードテラスでランチ☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる