Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS DVD I recommend お勧めDVD「キンキーブーツ」☆

<<   作成日時 : 2007/12/30 00:58   >>

トラックバック 0 / コメント 2



日本の方たちはさぞお忙しいであろうこの時期に、わたしたちは引き続きのんびりムードで過ごしています。日本にいたときは一応それなりに大掃除らしきこともし、お節は作らないまでもお雑煮や年越し蕎麦の用意はしていましたし、三が日はお買い物をしなくて良いようにあれこれ買っておいたりと何となく忙しなかったこの時期、香港に来てからは大掃除もしませんし、今年は年賀状代わりにクリスマスカードを出してしまいましたし、お節も作りませんし、ひたすらお休みモードです。


今日はディナーの後、「キンキーブーツ」という英国の映画をDVDで観ました。ずいぶんと話題になった映画のようなのですが、最近まで知りませんでした。kinky「キンキー」というのは「変態の」というような意味。日本語の「変態の」よりやや柔らかい印象がありますが、まぁ、おかしな性癖のというような意味です。キンキーブーツというのは、ヒールが細くて高い、とても刺激的な類いのブーツのことで、60年代にミニスカートで履いていたブーツのことをそう呼んでいたそうです。(蛇足ですが、私たちが住んでいた神戸は「近畿」地方ですが、欧米の人にはそれが「kinky」と聞こえるとのことで、よく笑われました。)




画像




倒産寸前の靴工場を相続した優柔不断な主人公の男性が、偶然ドラッグクイーン(女装趣味の男性たちをそう呼ぶのですね、知りませんでした、ドラッグは英語で drag、薬の drugとは違います)と知り合ったことから工場を建て直すために男性向けのセクシーなブーツを作ることになる、というお話。実話を元に作られた、とありますが、実話の部分はほんの一部のようです。ラブストーリーも盛り込まれていて、イギリスらしいユーモアに溢れた作品で、とても楽しく見ました。ハッピーな結末だとわかっている映画を観るのも良いものです。



ところで、最近香港で買ったDVDのうち2枚は、日本語の字幕が選べるようになっていました。これまではこういうことはなかったのですが、最近何か変ったのでしょうか?香港に住む日本の方たちで日本語の字幕なしでは見られないので日本で買わなくてはと思ってらっしゃる方、こういうこともあるので、チェックされると良いと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさぶりぶりでございます(笑)
ちょいの間におじゃましました!(遅い?)
いいなぁ〜のんびりムードでDVD最高ですね♪
こちらは、ただひたすら忙しがってるふりをしております♪♪
でも20数回新しい年を迎える準備してると、慣れてくるんですね!
このまえも同じ歳の友人とその話をして盛り上がりました!
では、また、伺います!(年内に必ず)ひきつづきnoodleさんのいつもの幸せ記事でお願いしますね〜。読んでいてとっても、くつろぎます(変な表現ですね〜でもいいんです!コレが)


mandarinjade
2007/12/30 20:15
mandarinjadeさん、お久しぶりです、お忙しそうですねぇ。日本の年末のあの慌ただしい雰囲気も決して嫌いではなく、むしろ懐かしくなったりもするのですが、クリスマスまでの何週間かの間なんだかとても気持ちが焦って忙しい気分だったので、今のんびり出来るのが嬉しいです。寒いときに人ごみにまぎれてお買い物をしたりすると風邪をもらっちゃたりしかねないので、どうぞお気をつけて、お元気で良いお正月をお迎えくださいね。
noodle
2007/12/30 21:51
DVD I recommend お勧めDVD「キンキーブーツ」☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる