Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Vietnamese Dinner Again またもや、ベトナム料理☆

<<   作成日時 : 2008/01/14 22:47   >>

トラックバック 0 / コメント 2



今日は、美容院でカットとカラーをしてもらい、一度帰宅してから再び出掛けました。というのは、美容院が思っていたより早く終わったので(といっても3時間ちょっとかかったのですが)、そのまま夕食の時間までうろうろするには時間つぶしの時間が長過ぎたのです。そして戻って来てメールチェックをした段階で、急に明日の麻雀のホスト役をすることになってしまいいろいろと食べ物を買う時間が必要になり、結局はほとんどトンボ返しにまた出掛けることになりました。スタンレーはとても気に入って住んでいますが、こういうときにやはり街の中心から遠いと不便です。欧米人は近くのテイスト(パークンの少し高級なスーパー)で満足しているようなのですが、わたしはやはりグレートかシティースーパーで買いたいものが多いので、ここから40分から1時間かけて出掛けることになってしまいます。お昼のアポと夜のアポが重なったときもそのまま街にいるには時間が余り過ぎ、戻って来てもほとんど家にいられる時間がない、ということもよくあることで、これも不便なところ。


さっと買い物をして、ディナーに向ったのはIFCの「LIAN」。もう、何度目でしょう。決してこのレストランの回し者ではありません(笑)。おいしいこともありますが、今日このレストランを選んだのは、場所が便利だったから。夫が今日からまた海外出張なのですが、夜の便なので夕食を一緒にしようということになりました、丁度IFCならすぐにチェックインしてエアポートエクスプレスで空港に向かうことが出来ますから、とても便利なのです。リーズナブルでおいしくて、あまりご馳走過ぎないレストランというのがIFC内では他に思いつかなかったのでした。


まずは、やっぱりこれ。ベトナム料理で一番好きな、揚げ春巻き。皮の食感がとてもおいしい。ベトナムで食べたものよりもカリカリしていますが、これはこれでおいしいです。でも、ハーブの量がだんだん少なくなるような気がします。もっとたっぷりと盛ってくれると嬉しいのですけど。



画像




レモングラス風味のチキンサテ。柔らかくておいしかったですが、レモングラスの香りが強いので、レモングラスが苦手だとだめそうです。



画像




メインは、牛の頬肉のレッドカレー煮込み。フランスパンがついてくるのですが、私はご飯もほしくて、スティームライスもオーダーしました。前にいただいたときよりスパシーな気がします。とても柔らかくて、甘くて辛くておいしいのですが、とてもクリーミーなので2人では食べきれませんでした。



画像




夫は白ワイン(先日のワインディナーの時の「Hugel & Fils(ヒューゲル・エ・フィス)」のワイン)を1杯だけ、わたしはガス入りのお水だけ。これで合計HK$490程度(7000円弱)だったと思います。ボリュームもたっぷりで食べきれないくらいだったので、とてもリーズナブルなお値段だと思います。ここはワインをたくさん飲まなければ、とても良心的なお値段。あと1品何かオーダーしていれば、3人分ゆったりとあったのではと思います。メインにとった牛の頬肉のレッドカレー煮込みはとてもおいしいのでお勧めなのですが、かなり重たいので、女性同士なら2品目のサテはやめて、何かサラダ系の方がさっぱりして良いと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
lianいいですね。夜の時に是非また誘ってください・・・といいつつ中々時間がとれずに、、でもいつかぁ。
レモングラスの香りのも習いましたね。
この前日本ビーフにこの味付けして揚げましたが本当に美味しかったです。
復習会してみなさんお招きしなければ・・・・
いよいよバカンスが近づいてきて楽しみです。
madame okami
2008/01/15 01:04
madame okamiさん、ベトナムのメンバーで(ご主人たちもいらっしゃる方は)一緒にベトナムレストランに行こうよ〜と夫がずっと言っています(笑)。madame okamiが夜はあまり休めないからと言い聞かせているのですが、取れるときがあれば誘ってくださいね。日曜日でもOKですよ。

ハワイ、楽しみですねぇ、いいなぁ。
noodle
2008/01/15 01:21
Vietnamese Dinner Again またもや、ベトナム料理☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる