Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Dinner at Lucy's スタンレーの「Lucy's」でディナー☆

<<   作成日時 : 2008/03/01 16:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0



今日からもう3月ですね。今年になって早くも丸2ヶ月が過ぎてしまいました。ついこの間、クリスマスだったような気がするのですが。今日は、気持ちのよいお天気です。気温もいきなり20℃まで上がりました。湿度が低いので爽やか。

昨日のディナーは、わたしたちがスタンレーでは一番良く行くレストラン「Lucy's」で。例によってとても暗いので、画像は酷いものですが。。。


夫の前菜は、ほうれん草、くるみ、りんごなどをフィロペイストリーで包んでオーブンで焼いたもの。一口もらったのですが、なかなかおいしかったです。フィロペイストリーは簡単に使えて見栄えの良い食材なので、おもてなし教室で使いたいと思っているものの1つ。。。。と、最近はこのように、レストランで食事をしていても、おもてなし教室のことを考えている状態です(笑)。



画像





わたしの前菜は、チョリソのケサディア。ケサディアというのは、2枚のトルティーヤの間にチーズなどを挟んで焼いたもの。



画像





こちら側から写真を撮ったので肝心のメインがぼけて見えませんが、夫のメインは、シーバスの「ブラディーメアリー・ソース」。付け合わせは、フェネル。おいしかったのだそうです。



画像




わたしのメインは、チキンの胸肉のグリル。付け合わせはトマト,松の実、オリーブなどのサラダとパースニップのマッシュ。パースニップのマッシュがとてもおいしかったです。



夫はデザートにルバーブと何かのクランブルをいただきましたが、写真は撮り忘れました。フィリングが熱々で、口の中を火傷したようでした(笑)。ジャムのようになっていますから、熱いのですよね。しかも、猫舌ですし。



画像





さぁて、おもてなし教室も終わりましたから(今月のお教室はお休みさせていただくので),少しの間ノンビリ気分を楽しもうと思います。5月にとても久しぶりにアメリカに旅行をします。大好きなサンフランシスコと初めてのロサンゼルス。サンフランシスコには20年前にハネムーンで行って以来、10回近く行ったでしょうか。でも、最後に行ったのはたぶん5、6年前。久しぶりにお買い物をしたり,ワイナリーに行ったり、きれいな海岸沿いをドライブするのが楽しみです。ロサンゼルスには親しいお友達ご夫婦が住まれているのでお友達に会うのが主な目的ですが、もちろんせっかくですからおいしいものをいただいたり、お買い物をしたり、ラスベガスにも足を延ばしたいと思っています。4月はまた日本に帰りますので忙しく、今のうちに情報収集をしておこうと思います。お勧め情報がありましたら、どうぞよろしく☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

Dinner at Lucy's スタンレーの「Lucy's」でディナー☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる