Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Today's Lunch 今日のランチ 〜 オールデイ・ブレックファースト☆

<<   作成日時 : 2008/03/22 15:56   >>

トラックバック 0 / コメント 2



今日のランチは朝食のようなランチ。ソーセージ、焼きトマト、スクランブルエッグ(夫作)。


画像




昔から英国の食事の酷さは知れ渡っていますが、おいしい食事をしたいなら朝食を3食食べろというくらい英国の朝食は充実しています。今日のランチはフルとは言えない簡単バージョンですが、フルとなればソーセージ、ベーコン、トマトやマッシュルームのソテー、卵料理(目玉焼き、ポーチドエッグ、茹で卵、スクランブルエッグなど、卵は大抵一人2個)、ブラックプディング、(家庭ではフライドブレッドも)。今ではこんな朝食を食べる方は少なく、せいぜい日曜日や休日や旅行先でだけという家庭が多いですが、わたしたちは(特にわたしは朝はほとんど食べられないので)ランチや軽い夕食に時々いただきます。(旅先のホテルでもたまにフル・イングリッシュ・ブレックファーストをいただきますが、ランチ兼用にしてしまうことが多いです。)

英国のソーセージは日本に広まっているドイツ式のソーセージとはずいぶん違います。初めて食べた時はあまりおいしいと思わなかった気がしますが、今では大好きです。一時期、パークンなどでもよく目にした英国のスーパー「Waitrose」のソーセージを最近見かけなかったのでとても残念に思っていましたが、昨日、Greatで見つけました!(オリバーズにまで行けば英国式のソーセージがデリで買えるのですが、車を停めるところがなかったりで不便なのでなかなか足が向きません。)残念ながらChipolataと呼ばれる通常のソーセージよりずっと細いものでしたが、これがあるってことは、太いタイプも時には見つけられるかも。太いソーセージの方が食べごたえがあっておいしいのですが、味は同じ。英国のソーセージはドイツのフランクフルトタイプとは違って生なのでゆっくりと中まで火を通さなくてはいけません。その間に外側がキャラメライズされてスティッキーな(ねっとりした)食感になります。久しぶりの英国ソーセージ、おいしかったです☆ サンドイッチに(ケチャップをつけて)挟んでもおいしいのですよ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日のお肉再チャレンジのときはお伺いします。
色々考えて上手に焼けるようにレシピ見直します。
パリに住んでいるときに何度かロンドンに行きましたが私も三食朝食でいい!!と思ったほど朝食が好きでした。薄焼きのパン、、ソーセージいいですね。
お泊りした時はこれでお願いします。
madame okami
2008/03/23 00:33
madame okamiさん、個人レッスンですか?!(笑)ほんと、madame okamiさんにもっと時間があれば来ていただきたいのですけどねぇ。あんなにシンプルなレシピだけれど、シンプルなものほどちょっとしたことで上手く行かないものなんだなぁ、と実感しました。オーブンの癖とかお肉の形とか、いろいろなことで違って来ちゃうんでしょう。経験があればなんとなく調節出来ることが、ないので、出来ないんでしょうねぇ。

お泊り,なかなか実現しませんね〜。
noodle
2008/03/23 00:51
Today's Lunch 今日のランチ 〜 オールデイ・ブレックファースト☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる