Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Chez Panisse サンフランシスコ6日目 バークレーのシェ・パニースでランチ☆

<<   作成日時 : 2008/05/15 12:59   >>

トラックバック 0 / コメント 2



今日も気温が上がって真夏のサンフランシスコです。とうとうサンフランシスコ最後の日の今日は、サンフランシスコの対岸にあるバークレーという市にある「シェ・パニース」でランチをしてきました。「シェ・パニース」はアリス・ウォータースという女性料理人のレストランで、1971年にオープンしましたが、今広まっている「カリフォルニア料理」はここが発祥の料理で、オーガニックの食材を使うことでも知られています。レストランは2ヶ月前から予約を入れられますが、なかなか予約が取れないと聞いています。レストランのメニューは1種類のコースメニューのみ。わたしのように食べられないものがいろいろあると無理そう、ということでチャレンジしたことがないのですが、併設のカフェはアラカルトもあるので前回サンフランシスコに滞在したときにもこちらのカフェでランチをしました。


こちらが、シェ・パニースの入り口です。木造の建物、概観も内装もさりげなくてカジュアル。白い藤の花が満開で、レストランの中にまで香りが漂っていました。



画像




画像





画像





座ると出てくるパンはもちろんサワドーですが、色が濃いタイプ。おいしいかったです。



画像





夫は前菜にブラッドオレンジ(赤いオレンジ)とアボカドのサラダを選びました。少しもらったのですが、ドレッシングはかなり酸味の効いたもの。



画像




わたしは前菜にビーフのサラダ、レモン風味のマヨネーズソースをオーダー。



画像




夫のメインは、白いソーセージとポテトの揚げたもの(フレンチフライタイプではなく、薄切りを揚げたチップスタイプ)。



画像




わたしのメインは、春野菜のカレー風味とバズマティ米とライタ。うっすらとカレー味がする程度。グリーンピースが甘くておいしかったです。


画像




デザートはいらないと言ったのですが、セットランチのデザート、オレンジピールのシャーベットを出してくださいました。



画像




バークレーの写真も1枚。



画像




アメリカのレストランではお水が出るのが良いですね。シェ・パニースでガス入りのお水もお店から出たので、このところずっとワインやビールを飲んでいるのでランチタイムには控えました。これで75ドルですので、8000円程度でしょうか。比較的高級なところで食べてもこの値段です。香港に比べると本当にお安くて嬉しい。お味のほうは、素材を生かすお料理、かなり直球です。自分で(たぶん)家で出来そうなお味、です。わたしはちょっとひねった味や複雑な味をレストランでは食べたいと思うので、あ〜、おいしかった、また食べたい!と思うタイプのお料理ではありませんが、素材は全てオーガニックの旬のもの、ということで新鮮さはよく伝わるお料理でした。




サンフランシスコの気温は昨日より高かったようですが、昨日のサウサリートと比べると今日のバークレーもサンフランシスコもまだまし、でした。それでも歩くと汗ばむ陽気だったので、バークレーをゆっくりと散策することはなかったのですが、車で辺りをドライブしました。カリフォルニアはどこもそうだと思うのですが、特にバークレーはお花がどこのお家のお庭にもきれいに咲いていて、素敵な住宅街です。


ランチの後はサンフランシスコに戻って、デリで香港では手に入らないスパイスを買ったり、本屋さんに行ったり。そして、戻ってきて洗濯(笑)。明日からは移動の旅行になるので、今日は洗濯とアイロンがけをして、荷造りもしなくてはなりません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
バークレー大学に行くときに駅から歩いてのどかだなぁという空気を覚えています。
白い藤綺麗ですね。比較的量は少なめでしたか?
昨日の教室にはズッキーニを冷たいスープに入れました。ちょっと複雑な味になったと思うので是非次回作りにいきますね。本当に日差しがとても綺麗というのが写真からも伝わってきます。
香港にいると綺麗な景色懐かしいです。上半身裸の親父ばかり目にするし(笑)
広州の友達は綺麗なものを子供にみせなきゃっと切実に訴えていました。
madame okami
2008/05/15 18:00
madame okamiさん、そうですね、アメリカも高級なレストランに行くと量は少なめになるようです。お教室の記事、拝見しました、おいしそうでした。いろいろ秘密があるみたいで、行けなくて残念!

景色、わたしはアメリカよりヨーロッパ派なのですが、カリフォルニア独特の景色もなかなかですよね。
noodle
2008/05/15 23:40
Chez Panisse サンフランシスコ6日目 バークレーのシェ・パニースでランチ☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる