Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Napa & Sonoma ナパとソノマでワインテイスティングの2日間☆

<<   作成日時 : 2008/05/17 15:49   >>

トラックバック 0 / コメント 8



昨日、今日とこちらは恐ろしい暑さになりました。昨日は39度近い気温。この辺りではこういう現象を「ヒート・スパイク」と呼ぶそうですが、5月に1度はこういう突然気温が上がる日が数日あるそうです。今年は特に顕著だったようで、地元の人たちも、こんな暑さはこれまで経験が無いとのこと。湿度は20%以下ですが、それでも38度にもなると車から数メートル歩くだけでも大変な暑さでした。今日は少し下がったとは言え、それでも34度ありましたのでかなりな暑さでした。幸い、この暑さも長くは続かないそうで、もうすぐ下がるという予報です。

昨日はサンフランシスコからナパへの移動日でした。サンフランシスコから少し走るとすぐに北カリフォルニアらしい景色が広がり、更に走るとワイナリーのブドウ畑が広がります。



画像




画像




画像




ナパはサンフランシスコから車で1時間程度で行けるワイナリーがたくさんあるところ。ここもやはり20年前のハネムーンで来て以来、何度も来ているところです。昨日はゆっくり目にサンフランシスコを出発し、ナパのファクトリーアウトレットに寄って少しお店を見て、ランチを済ませてからワイナリー数件を訪問しました。

今回、ワイナリーについては、お友達のKawausoさんにいろいろと情報をいただいたので(kawausoさん、どうもありがとう☆)、ネットでの情報と両方を夫が検討して2日間のプランを立ててくれました。最近は、予約入れなくてはテイスティングが出来ないワイナリーが増えているようで、夫は何時にそこへ行かなくてはいけないというのが嫌だと言って、予約の必要のないところばかりです。

ナパで訪れたワイナリーは、

Stag's Leap Wine Cellars
Pine Ridge Winery
PlumpJack Winery

の3箇所。

Opus One Wineryにもお買い物だけと思って行ってみたのですが、「チェックインしてください!」と言われ、面倒で(笑)引き返しました。



そして、今日はナパからさらに車で1時間ほどのところにあるソノマというところで、午前中に2箇所、ランチを挟んで午後から3箇所でワインテイスティングをしました。ナパはサンフランシスコから日帰りでも行けるので人も多く、ワイナリーもコマーシャル化されている感もありますが、ソノマはサンフランシスコから遠くなり、またワイナリーとワイナリーが離れているので人も少なめでのんびりとした空気があります。オーガニックの野菜や果物を育てているところや、おいしいチーズを作っているところなどもたくさんあるところです。数年前まで何度も泊まった大好きなホテル(コテッジタイプ)がソノマにあったのですが、そのホテルの敷地内にはハミングバード(ハチドリ)を見ることが出来たので、飽きもせずハミングバードが好きなお花が咲く生垣の側でじ〜っと見ていたものでした。今は、そのホテルもなくなってしまってとても残念なのですが、今回泊まっているナパのホテルのコテッジの外で電話会議をしていた夫は、ハミングバードを見たそうです。丁度噴水のあるところにいたそうなので、そこにときどき行ってみるのですが、まだ見つけられません。

それはともかく、今日ワインテイスティングをしたワイナリーは、
Benziger Family Winery
Chateau St Jean Winery
J Rochioli Vineyards & Winery
Iron Horse Vineyards
Martinelli Vineyards & Winery



ワイナリーのブドウ畑には必ずバラが植えられています。何か理由があり以前聞いたことがあるのですが、忘れてしまいました。



画像




画像




ワイナリーにはさまざまなスケールのところ、スタイルのところがありますが、どこも大抵たくさんのお花が咲いていて、ピクニックエリアのあるところも多く、大きなデリが併設されているところもあるので、前回まではよくランチにはピクニックをしていました。今年はとにかく暑くて、とてもピクニックが出来る状態ではなかったのが残念です。



画像




画像




ほとんどのテイスティングは室内なので、こんな暑い日でも涼しいのですが。。。



画像




中には、外でのテイスティングをするワイナリーもありました。



画像




テイスティングは、テイスティングが出来るワインの種類とアロマや味などについての説明、値段のリストを見ながらします。20年ほど前は無料のところが多く、そのうち5ドルになり、10ドルになり、今は15ドル、20ドルのところも多く無料のところはごく稀になりました。わたしたちは大体二人で1つのグラスをシェアーしていましたが、ほとんどの方々が1人ずつテイスティングをされていました。5箇所に行くと1人1つずつなら1500から2000ドル(後記 150ドルから200ドルの間違いでした〜)かかることになりますね。。。



画像




画像





詳しいことはまた香港に戻ってからと思っていますが、朝から夕方までワインテイスティングをし、間にランチ、ホテルに戻ってからディナーと一日飲んだり食べたりしている気がします(笑)。


明日は、レイクタホに移動です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
Noodleさん 
ワイナリーの日記、楽しみにしていました♪こんな景色の中でピクニックランチをしながらワインが飲めたら最高だな〜と拝見していました。
ワイナリーのブドウ畑にバラが植えられているのは、ブドウの木よりも先に害虫にやられるとのことで、バラを害虫の信号にすると聞いた事があります。他にも理由があるのですかね。
これからの旅行記も楽しみにしています〜♪
DECO
2008/05/17 23:21
一日更新されてなかったので心配になりました。よかったぁ。
本当に天気が良いのが伝わってきます。洗濯しても湿度20%以下ならすぐにパリパリに乾きますね。
カリフォルニアのワインの甘さの理由がわかったような気がします。
ティスティングはイタリアでは予約すれば無料でしかも1本くれます。
フランスも予約していくところは無料で飲めて、有料で高いのは払うところが多いです。だから五件回ってもお金はかからない。でも予約時間に行くの本当に面倒です。。今年はプラハでビール三昧とパリはタイユーバンカーブで試飲となりそうです。
madame okami
2008/05/18 00:56
DECOさん、カリフォルニアはワイナリーに限らず、景色の良いところにたくさんピクニックエリアがあるので、お天気がピクニック日和なら最高です。ワイナリーのバラ、そういう理由だった気がします。今、丁度バラが満開のときで、どこに行ってもきれいです。
noodle
2008/05/18 01:16
madame okamiさん、ご心配かけてしまいましたか?1日更新しないだけで心配させてしまうのって、どうなんでしょう?(笑)もう1週間経って時差ぼけも解消しているはずなのに、まだやはり夜は早く眠くなってしまいます。

イタリアでは無料でした。予約しないところも。カリフォルニアのワイナリーの良いところは、入りやすいところですね。サインもたくさん出ていてすぐに目に付きますし。イタリアではわかりにくかった記憶があります。テイスティング料金、5ドルか10ドルなら取られるほうが気に入ったワインが無いときも、ワインを買う気が無いときも気後れせずにすむのが良いのですが、15ドル、20ドルになってくるとちょっとねぇ、と思います。高いワインのテイスティングだと40ドルとか45ドルとか。確かに、そちらのほうがおいしいワインなのですけれど、軽くディナーが食べられるお値段ですものね。

プラハとパリ、楽しみですね。
noodle
2008/05/18 01:21
観光&商業地化され過ぎているNapaはテイスティング料も高いですよね。Opus、買い物だけでもチェックインが必要でしたか。私の行ったときは不要でしたが、それでは気軽に行きにくくなりますね。長時間のドライブ、強い日差しはくれぐれもお気をつけて下さいませ。あまりに酷い時は私も後部座席でタオルを被り非難してました。夫は運転手状態に。(笑)
kawauso
2008/05/18 13:38
kawausoさん、Opus、「チェックイン」に大勢人がいたのでお買い物をするところがどこかなど聞くにも並ばなくてはならず、「チェックインしてください」というその言い方もなんだか高飛車だったので面倒になって即出ました(笑)。

後部坐作席で?(笑)陽が落ちてくるともっと大変ですよね。わたしたちは今のところ、早めにホテルに着くようにしているので、顔まではあまり陽が射さないのでまだましです。

ワイナリ=情報、いろいろどうもありがとう〜!
noodle
2008/05/19 00:07
noodleさん ひとり20ドルで 5か所まわったらって 
一人100ドル??と思ったら 思いだした。。 一つのワインの種類で20ドル!!それは それは 凄い値段になりますよね。。。私も ソノマに 行った時 そうでしたよ〜と 言っても ソノマの友達と一緒だったから お金 払ってなかったような。。う〜ん!記憶が 消えてます。。(たぶん 酔っぱらっていた?? 恐ろしいほど 記憶がない!!)ちょっと 友達に聞いてみよう〜。。
話は変わりますが 映画で 凄いワイン旅行が はやってるですって??
イタリア人の友達と言ってたんですが 映画でイタリア版バローロ ババレスコの「サイドウエイ」つくれば 世界中の人が このピエモンテに くるだろうね〜って。。 それも ハリウッドの映画で。。 旦那曰く 今のままのピエモンテのほうが いい。。 アメリカみたいに 企業優先、利益優先の考えで ワイン作ってもらっては 困るって。。あの〜うちの旦那 アメリカ人なんですけどね。。(笑)ヨーロッパのほうが好きな旦那を持つクッキーでした(笑)
cookie
2008/05/19 19:08
cookieさん、テイスティング料金は1種類ではなく、数種類(5、6種類)がセットになっています。ナパでは20ドル、ソノマでは10ドルが多いようでしたが、ナパにもたまに無料のところもあり、ソノマは無料のところも結構あるようでした。

ワイン旅行が流行っているかどうかは知らないのですが、サンタバーバラのワイナリーはあの映画のお陰で人気が出たようですね。
noodle
2008/05/21 09:28
Napa & Sonoma ナパとソノマでワインテイスティングの2日間☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる