Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS The Last Dinner in LA ロサンゼルスでの最終日☆

<<   作成日時 : 2008/05/28 07:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2



ロサンゼルスから香港に戻るフライトは夜中近くに出発だったので、友人宅では9時半頃までゆっくりすることが出来ました。午前中は、The Getty Villa、午後からハリウッドというちょっと忙しいスケジュールでしたが夕方には戻り、やっと良いお天気になった青い空の下、ベランダで目の前のマリーナを行き来するボートやヨットを眺めながら、ご主人が焼いてくれたバーベキューとお野菜(パンプキン、玉ねぎ、アスパラガス)のローストと、わたしたちがナパのワイナリーで買ったピノノワールをのんびりと最後のディナーにいただきました。



画像




画像





お友達とは香港の麻雀グループで7年ほど(?)前にお知り合いになり、夫婦で仲良くさせていただいて来ました。香港から広州に移られて、その後3年程前にロサンゼルスに移られたのですが、広州にお住まいだった頃は何度も香港に遊びにいらしていましたし、わたしたちも2度遊びに行きました。夫婦共に気の合うお友達というのはそうそう多くは出来ないので、ロサンゼルスに移られた時はとてもさみしい思いをしました。お友達はアイリスがとてもお好きだと聞いていたので、ロサンゼルスに移られる時にアイリスの油絵を描いて額に入れてプレゼントしたのですが、とても喜んでくださって、今のご自宅のベッドルームに飾ってくださっています。絵の色に合わせてお部屋の色を統一されて、ベッドカバーも淡いパープルにされたとか(笑)。お友達はどちらかと言うと淡い色がお好きなので、もう少し油絵の色も明るく仕上げれば良かったなぁ、と思いましたが、こうして飾っていただいて嬉しいです。



画像




ロサンゼルスに移られてから一度香港セブンスに合わせて遊びに来てくださったので、2年ちょっとぶりの再会でしたが、つい昨日別れたばかりのような感じでした。あっという間に時間が過ぎて、「もっとゆっくりして行ってほしかったわ、お連れしたいところがたくさんあるのに。」と残念がっていただいて、後ろ髪を引かれる思いでロサンゼルスを後にしました。メールもマメにする方ではないので、「貴方の事は毎日考えてるのよ」とたまにお電話をくださったりします。(欧米の方には、お友達にもそんな言葉を照れずに言える方がたくさんいらっしゃいます。)今度はどこでお目にかかれるでしょう。いずれはニュージーランドに帰られるそうなので(数年後にそうなるかもしれないようです)、そうなったら大好きなニュージーランドにまた遊びに行こうと思っています。


香港での生活は親しくなるとお別れの繰り返しで、ときどき無性にさみしくなることがありますが、こんな風に大人になってから新しく気持ちが暖かくなる親しいお友達が出来るのは、こういう生活の恩恵ですね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです&お帰りなさい!旅行記楽しく読ませていただいています。サンフランシスコとLAは、学生時代に行ったのですが、初めての海外旅行で食事があわずに寝込んだ思い出があります。(笑)いまお隣で仲良くさせていただいている方が、サンフランシスコからいらしているので、私もいつか、帰った友達を訪ねて行きたいです。いろんな国に会いたい人がいるって幸せなことですね。シンガポールは暑いです!太陽が真上から照り付けてます。夏には香港に遊びに行きたいな。お引越し、お体無理をなさらぬよう頑張ってくださいね。
hisapi
2008/05/28 13:20
hisapiさん、お久しぶりです。やはり、アメリカでは食事が合いませんでしたか?(笑)

そうですねぇ、いろいろな国に会いたいと思うお友達がいるのは楽しい面もありますね。少なくとも、会いに行くことが出来るうちは。

香港は今日は29度、湿度79%ですが、それほど暑く感じませんでした。お天気が悪いときは比較的過ごしやすいです。湿度は高いのですが、外に出た途端に汗が吹き出るほどの暑さではありません。シンガポール、わたしも1度だけ行きましたが、酷い暑さで一日頭痛がして辛かったのを覚えています。

夏の香港。。。出来れば脱出したいですが(笑)、秋までは旅行の予定もありません。日本も暑いですしねぇ。

noodle
2008/05/28 19:26
The Last Dinner in LA ロサンゼルスでの最終日☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる