Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Toad in The Hole 今日のディナー 「穴の中のカエル」☆

<<   作成日時 : 2008/07/01 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 8



今日は香港の中国への返還を祝うお休みでした。朝からIKEAに出掛けて途中警察の車がずらっと並んでいるのを見て、「そうそう、デモがあるんだった〜!」。開店と同時に入る時間に行って良かったです、危ないところでした。道路が封鎖されてしまうので、駐車場から車を出せなくなってしまいます。

今日もまたまた新居に必要な本棚などをIKEAでオーダーして戻り、軽くランチ(クレープでした)をすませてから、午後から夕方までずっと荷物整理。やっと段ボールは全て開けて、とりあえず行き場所のあるものは全て納めました。雑誌の整理はまだですし、スタディーはまだきちんと整理が出来ていませんが、段ボールがなくなっただけでも気分が軽くなりました。大きな問題は、溢れている着物の生地などが入った衣装箱と収納場所のないスーツケースや旅行バッグ、掃除機などなど。押し入れのような深い収納場所がないので、スーツケースを入れるところがありません。唯一深いところと言えば階段下の物入れですが、様々な電気関係のもの、クリスマスの飾り、麻雀のテーブル(2台)などで一杯。スーツケースなどは嵩は高いのですが軽いものなので、ワークルームの上の方に棚を作ってもらってそこに置こうかと思っています。とりあえず、やれ、やれ〜、という気分。


今日のディナーは英国の伝統的なもので「Toad in The Hole」。直訳すると「穴の中のカエル」。ローストビーフといただくヨークシャープディングという食べ物がありますが、ソーセージを焼いたものを耐熱容器に入れて、ヨークシャープディングと同じ生地を流し入れ、オーブンで焼いたもの。素朴な食べ物です。オニオングレービーをかけていただきます。本当は、もっと膨らむはずなのですが。。。




画像




完全にぺったんこではなかったのですが、どうして膨らまなかったんだろうねぇ、と言いながら食べていました。わたしは今日は助手について、冷蔵庫に入っていた材料を出したり、オニオングレービーを作ったりしていました。「粉はイギリスの粉だった?」と聞くと(オーストラリアの小麦粉を使うと膨らまないと知ったので)そうだと言います。「Waiteroseの?」と聞くとそうだと。しばらくして、「たぶんそう。。。」と言うので慌てて見てみると、イギリスのものではありましたが「Waiteerose」でなく、しかも普通の小麦粉ではなく「Self-Rasing
」(ベーキングパウダーが入っている小麦粉)でした。「だからよ〜!」ベーキングパウダーが入っているとどうして膨らみが悪いのかは不思議ですが、そうなのです。普通の「Plain Flour」を使わなくてはいけないのです。どうりで膨らみが悪かったはずです(涙)。

ということで、本当ならもっと膨らむはずでしたが、まぁまぁ食べられなくはない出来でした。



やっと少し片付いたので、昨日IFCにあるお花屋さんを覗いたのですが思っていたようなお花がなく、今使っているピンクのクッションに合わせてピンクの紫陽花と、南国風の葉っぱを買いました。ピンクの紫陽花は悲しいことにあっという間にしなしなになってしまいました。葉っぱの方は、中国家具の丸い飾り棚に飾ったりしています。




画像






画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
noodleさん
今 とっても インテリア関係 お花の飾りなど興味が あるので 感心して みてま〜す。。最近 とても 忙しくて (仕事が なぜか 増えてる)昼間 ゆっくり家に いてません。 それも 強制的なので 家に帰ると ホッとしてますから だから 家の中で 落ち着くような アットホーム的に したいのです〜。そのてん Noodleさんとこ 落ち着いて心地良さそうですね(引越しの荷物は 別として。。)
cookie
2008/07/02 01:46
「Toad in The Hole」作ってみたいです。
何でも作るときは一応プレーンフラワーにしていますが
イタリア物を作るときはイタリアの粉が使いやすいです。お菓子もイタリアの焼き菓子は00番がとってもさくさくしておいしいですね。
帰国したら晴れていたので、皆さん合うたびにひどい雨雨といっていたので相当ひどかったんですね。なんかその合間を抜けられた用でラッキーでした
madame okami
2008/07/02 02:56
cookieさん、本当は総変えをして、もっと軽い今っぽい雰囲気にしたいのですが、全部変えるのは無理なので、このあたりが妥協線でした。家の中で過ごす時間が大好きなので、家の中の居心地が大事なのです。このところわたしも特に気にしながら雑誌のインテリアを見るのですが、素敵と思うインテリアは家具がとても少ないですね〜。こんな状態で、食器やテーブルクロスやDVDや家の中で使う小物など、いったいどこに収納するの??と思うようなインテリアばかり。あんな風に素敵にするには、やっぱり一部屋収納に使うしかないですね〜。
noodle
2008/07/02 03:23
madame okamiさん、スコーンを焼く時はセルフレイジングが良いので、我が家にはセルフレイジングも常備していますし、パスタの時は(長く作っていませんが)やはり00を使います。

今年の6月の雨量は記録を初めて以来の記録的な雨だそうです。もう、いい加減にして〜、と思うほど雨です。
noodle
2008/07/02 03:26
noodleさん
確かにそうですよね〜。 多分私が 思うに 私たち物が 多いんだと思うんですよ〜。友達の家に行くと 物が なくて すっきりしてる所も あるんですよ。ほんとに まじで。。 衣装箪笥も 旦那様の服も 数えるぐらいしかないし すかすかで 靴箱も すかすか 本もdvdも 見れば 人にあげちゃうんですって。食器も まったく変えてませんし、ちょっと 私の辞書にはこういうのは 無理と書いてます。。その人だけでなく 他にも いっぱいそういう友達が いるんですよ〜。物がないところが。。。 うらやましいというか 捨てるのが うまいというか 私には そういう頭が ないようです。。。psゲストルームが 物置部屋に変わりつつあります*(笑) 
cookie
2008/07/02 04:26
cookieさん、わたしは着なくなったものは平気で捨てますし、あまり好みではなくなったものも思いっきりよく捨てることが出来るタイプです。でも、本はなかなか捨てられません、滅多に何度も読む本などないのにおかしいですよね。それに、飽き性なのか毎日同じテーブルクロスで同じ食器ではつまらない、と感じてしまう。ワイングラスだけでも数種類ずつしかありませんが、6人分ぐらいずつあるとかなりの量になってしまいますしね。

お友達にもものが少ない人、結構います。羨ましいと思う反面、楽しく暮らすために必要なものは人によって違うので、こればかりは仕方ない気がします。(言い訳?)
noodle
2008/07/02 11:44
noodleさん
本当に 人によっては 考え方が 違うんですよね〜。 私も なるべく 人に あげたりするのですが たぶん 買い物依存症でしょうかね??減っては 増え 増えては 捨てるか あげる そして また買うの悪循環。最近は タイの人に 服を あげたりしてます。 彼女たちは お給料 8千バーツ(hk2000ドル)ぐらいしか 貰ってないので 最近の物価高 服まで 余裕が ないのです。だって洗剤、シャンプー トイレットペーパーなど 生活必需品が 香港と 変わらない値段ですよ〜。 
cookie
2008/07/02 20:32
cookieさん、買い物依存症というのは買ってしまうと満足して、買ったものはどうでも良いというような依存症ですよね?わたしは買うとすぐに使うタイプなので、そうではないみたいです。それにしても、日用品の値段が香港と変らないというのは意外です、それは大変でしょうね。
noodle
2008/07/02 21:57
Toad in The Hole 今日のディナー 「穴の中のカエル」☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる