Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Cheese Fondue 今日のディナー 〜 チーズフォンデュー☆

<<   作成日時 : 2008/08/04 21:53   >>

トラックバック 0 / コメント 2



我が家では季節に関係なく登場する「チーズフォンデュー」。こんなに毎日暑いと、さっぱりしたものが食べたいなぁ、何にしようと考えているところに夫から「チーズフォンデューが食べたい!」とのリクエスト。なんでこの暑いのにチーズフォンデューなの?!と思ったものの、簡単なのでそれに決定(笑)。

おもてなし教室でもお友達とのランチでも登場したほたての貝柱、まだ夫には作っていませんでした。お刺身用のホタテの貝柱がまだ少し冷凍庫に残っていたので、前菜に出してみることに。お刺身でも食べるのですが、どちらかというと火を少し入れた方が夫は好きなようなので、今日は簡単に塩胡椒をしてオリーブオイルでローズマリーと一緒にさっと焼いて、オレンジと一緒に。おいしかったそうです☆



画像




自分がシーフードを食べないので調理の仕方に自信がなく、味見も出来ないためずっと避けて来たシーフードですが、貝柱はすぐに解凍出来てとっても便利だと今更知りました。簡単な調理でちょっとご馳走風に見えるのも良いですね。急なお客様でもお出し出来るので、これからは常備したいなと思う素材です。



チーズフォンデューのときには必ずサラミや生ハムも一緒に準備します。何故かチーズとよく合います。ときどき、チーズをつけずに、フランスパンに挟んでいただいたり。

先日おもてなし教室のとき、参加してくださった方のお一人から「お友達がこの間ブログに出ていた生ハムがおいしそうだったけれど、あれはどこのですか、と聞かれているのですが」というご質問がありました。「Prosciutto di San Daniele」と言う生ハム。生ハムはパルマハムが有名ですが、他にも沢山種類があり、このサン・ダニエルもその一つ。パルマハムに比べて塩味が少なめで甘みがあると言われています。香港では、グレートで手に入りますが、他のお店でも売られているかもしれません。イタリアでいただく生ハムは柔らかくて本当においしいのですが、日本や香港で手に入る生ハムは水分が飛んでしまっているのか、やや固めのことが多いですが、(たぶんグレートではメーカーは1つしかなかったはず)このサン・ダニエルは比較的癖がなく柔らかめでおいしい気がするので、手に入る時はこちらを買っています。(ちなみに生ハムをお皿に盛るときや、果物の上の乗せる時、べたっと乗せるよりちょっとふんわり、立体的に乗せる方がおいしそうに見える気がします。)




画像






他には、コーシニョン、たっぷりめのサラダ(今日はバルサミックビネガーも加えたドレッシング)、茹でた新じゃが。そしてもちろんよく冷えた白ワイン。チーズフォドンデューはゆっくりとしたペースでいただくので、いつもより話もはずみます。月曜日なのに、まるで週末気分。



画像




画像





美容院にも行って来て、すっきり☆ 明日は一日お家デーです☆ 何をしようかなぁ。。。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 うわぁ〜、チーズフォンデュだ! 大好物です!!

  私もどちらかと言うと 秋からキノコやお肉で誰かお客様が来るとか、クリスマスの時とか・・・特別の日に作っていましたが、ま夏にとは思いもよりませんでした。 ホタテ、いいですねえ。 召し上がれないなんて残念ですね。 
 子供が小さな時はよかったのですが、大きくなって食べざかりノ息子たちには少々お鍋が小さくなりました。(笑) 
miki3998
2008/08/05 14:17
miki3998さん、そうですよね、チーズフォンデューはやはり寒いときにいただく方がほとんどだと思います。簡単なのも嬉しいのですが、ゆっくりゆっくりいただくお料理なので、ゆったりした気分になれて話も弾むので(いつも同じような話になるのですが)、ちょっと特別な気分になれるのも良いところです。食べ盛りの息子さんたちがいらっしゃると、チーズフォンデューとサラダ程度ではとても足りませんよね。お肉の前の前菜代わり、というところでしょうか。
noodle
2008/08/05 14:25
Cheese Fondue 今日のディナー 〜 チーズフォンデュー☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる