Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Shopping in Shenzhen シンセンでショッピング 〜 中国茶器☆

<<   作成日時 : 2008/09/10 22:32   >>

トラックバック 0 / コメント 6



今日は、marumiyさんDECOさんと一緒に朝早くからシンセンに行って来ました。これまでシンセンには何度も行っていますが、いつも行くのは駅を出てエスカレーターで歩道橋に上がったところのビル(布地屋さんや、洋服を仕立ててくれるテイラー、バッグ屋さんなどがたくさん入っているビル)だけ。シンセンでお茶や茶器が安く買えるとずいぶん昔から聞いてはいましたが、いろいろと怖い話も耳にするのでずっと避けていました。けれど、最近は駅の周りもずいぶんきれいになって来て、茶器などを売っているところは怖くない、大丈夫という話を行った方たちからお聞きして、思い切って行ってみました。

まず、最初に三島中心というショッピングモールに向いました。駅から7、8分歩いたところにシャングリラホテルがありますが、その少し先にあるショッピングモールです。駅から歩いて10分くらいでしょうか。思っていたより道もずっときれい。ただ、日差しを直接浴びてしまうのがちょっと大変でした。帰りに地下道を歩いて帰ったのですが、そちらの方はとても涼しくて快適でしたので、歩くのは地下道がお勧めです。最初から行く予定にしていた茶葉世界というショッピングモール(?)は10時オープンとネット情報にあったので、大体10時ごろに着くように出たのですが、この三島中心ではまだオープンしていないお店が多く見られました。とりあえず、オープンしているお店からのんびりあれこれ見て回りました。駅のすぐ側のビルと違って呼び込みもさほどなく、静かですし、お店の方たちも親切で素朴な雰囲気。いくつか茶杯(お湯飲み)などを購入し、次はシャングリラホテルのすぐ近くにある「茶葉世界」に。やはりここも駅のビルに比べて静かでのんびり、お店の方たちも押しが強くなく、気持ち良くお買い物が出来ました。駅の近くのビルは人も多く、多くの店員さんたちが煙草を吸っていて呼び込みも激しく、よく腕を掴まれたりして嫌な気分になることも多いのですが、三島中心も茶葉世界もそういうことがなく、大変快適。予定よりずっとたくさんのお買い物をして、すっかり大荷物になってしまいました。茶器のお買い物が終わって時間を見ると、2時過ぎていました! 通りでお腹が空いていたはずです。4時間くらいほとんどずっと歩いていたことになります。

ランチは、初めてシャングリラホテルでいただくことにし、飲茶をいただいて来ました。シンセンにカメラを持って行くのは危険なので写真はありませんが、春巻き、叉焼包、野菜餃子、焼売、ハーガウ(蝦餃子)、刀削麺、腸粉をいただいて、1人80ドル(1200円くらい)。やっぱり安いです。香港のホテルなら、少なくとも倍くらいするだろうと思います。サービスも良く、おいしくいただいて来ました。

この後、本当は駅の近くのビルで布を見ようという予定でしたが、もう荷物が一杯であきらめることにしました。パールくらいなら持てるだろうとパールのお店を覗いて、(わたしは今日は買いませんでしたが)4時半頃香港に帰る電車に乗り、5時半頃香港に着いて、ほっとして(通勤ラッシュを避けるために)しばらくお茶をして解散。朝8時に家を出て、戻って来たのは夜8時前。さすがに少し疲れましたが、戦利品もたくさん。思っていたよりずっと「普通」にお買い物が出来て、やはり香港よりもずっとお安く、まだまだほしいものがあったのでまた是非行ってみたいと思っています。


こちらは、今日の戦利品の一部。



画像




うちにある食器はほとんどが無地なので、最近、柄物や色物も取り入れたいと思っています。特に中国茶器は中国らしい柄のものがほしいなと思っていたので、こんな茶杯を買って来ました。昔は「うわぁ〜、こんなの、一体誰が買うんだろう」と思っていた類いのコテコテの中国模様、おめでたい鯛や桃やコウモリ(桃とコウモリは何故か一緒に描かれます)の柄です。よくある中国茶器の茶杯より大きめの、日本茶にも使えなくはないかな、という大きさです。他にもいろいろ買いました。収納? これから考えます(笑)。

(ネットで調べてみたところ、「蝙蝠(コウモリ)」は、中国では「蝠」の文字が「福(ふく)」と同音であることから、寿福の象徴とされる、とありました。)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
noodleさん
今日は一日お疲れ様でした。大荷物のお陰で、肩は痛いし、足もパンパンです(笑)でも、皆さんに協力してもらって、良いお買い物が一杯(すぎる?)出来ました。ありがとうございます♪
本当、日本にいた頃は、こんな柄誰が買うんだろう・・・と思っていたものに、今は夢中だったりします(笑)不思議ですね〜環境って。
お写真の茶杯、やはりとっても素敵ですね。是非、あの茶板でお手前披露してください〜
DECO
2008/09/11 00:56
noodleさん
昨日はお疲れさまでした。茶葉世界など初めてだったのでちょっとドキドキしましたが無事帰って来れてホッ。(昨夜主人からまた怖い話を聞いちゃったんです〜)私も肩こり、足の痛みがけっこうありましたが夜はグ〜ッスリ。
私も欲しい!と思っていたものが買えて嬉しいです♪ありがとうございました。
次回はあれとあれとあれ、買うぞ〜〜〜(ってまだ買うのかい?!)☆
メモっておかなきゃ!ですね。
あの茶盤、ご主人の反応はいかがでしたか?あれ、どこに置くんですか〜?
marumiy
2008/09/11 12:23
marumiyさん、お互いに荷物が大変でしたね。わたしも肩こりと足、痛かったです(涙)が、同じく、久しぶりにぐっすりと朝寝してすっきり。やっぱり、怖い話、いろいろあるんですねぇ。そんな雰囲気はなかったですが。。。わたしも頭の中には既に次のリストが。きりがありません。

(夫の帰りは今日の夜でした〜。昨日、途中で水曜日から木曜日日に頭の中で変っていて、帰って来てから気づきました。大丈夫かしら。。。)
noodle
2008/09/11 12:33
DECOさん、お疲れさまでした!ほしいものがたくさん見つかって、行った甲斐がありましたね。なんだか、お茶屋さんが出来そうなぐらいお茶道具が揃ってしまいました。極めつきは、あの茶盤ですねぇ。どこに置くんだろう(←人ごと)。
noodle
2008/09/11 12:36
三島中心にはマッサージのお店もありますね。
私はここで受けたことがあります。すごい広いです。

シャングリラでは口の長い急須(薬缶?)からお茶を入れるパフォーマンスをしていませんでしたか?
私は普通のお茶を頼んだので遠くから眺めるだけでした。
元のレートはどうでしたか?
joona
2008/09/12 10:35
joonaさん、お久しぶりです。三島中心の「一番上の階」に売られているというものを探しに上がったら、おっしゃるようにエレベーターを下りたところは広いマッサージ屋さんのようでした。茶器などのお店は3階までのようでしたよね?

口の長い急須でのパーフォーマンス、見ませんでした。お友達とずっとおしゃべりしていたので周りを見ていませんでしたので(笑)、次回はよく見てみます。

元のレート、酷かったです。少し良くなったらしいとお友達がおっしゃっていましたが、1割以上の差でした。
noodle
2008/09/12 11:18
Shopping in Shenzhen シンセンでショッピング 〜 中国茶器☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる