Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Aberdeen Marina Club アバディーン・マリーナクラブでディナー☆

<<   作成日時 : 2008/11/14 22:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0



今日の夜は、涼しくならないとなかなか足が向かないSohoで食事をしようかと言っていたのですが、ランチタイムにランカイフォンに出て戻って来たわたしは、なんとなくまた出掛けるのが面倒な気分でしたし、夫も車を置きに一度職場から戻ってコンピューターを触ったりしているうちに面倒になったようだったので、予定を変更して、アバディーン・マリーナクラブに行くことにしました。このクラブのメンバーシップをもらったときはとても嬉しかったのですが、食事が特別おいしいわけでもなければ安いわけでもないので、年に数回しか出掛けません。ここのメインダイニングは,何年か前に割とおいしかった時期があったのですが、そのときのイタリア人のシェフがいなくなってからは、余程のことがなければ行かないレストランになりました。タイ料理のレストランはまぁまぁなのですが、メニューがあまり変らないのでたまにしか行く気がせず、他のレストランは子供が多くてとてもうるさいので敬遠しています。

メインダイニングがずいぶん長い間改装中でしたが、やっとソフトオープニングを迎えたという通知が来ていたので予約の電話を入れてみたら、満席と言うことで断念。仕方なく、The Deckというプールサイドのレストランで軽く食べることにしました。このクラブからはギラギラのジャンボレストランが見えるので、夜はなかなか良い眺めです。




画像





シェアーした前菜の春巻き。もう一つ、カレーパフというのもシェアーしたのですが、写真を撮り忘れました。思っていたのと違い、パフペイストリーにサモサの具を入れたようなものでした。



画像





夫のメインは,フィッシュ&チップス。




画像





わたしは、インディアン・ベジタブルバーガー(インド風の野菜バーガー)。こうして写真でみると小さく見えますが、かなり大きなバーガーでした。これまた、サモサの具のようなものをバーガーの形にまとめたもので、ちょっと前菜とかぶってしまいましたが、お味はなかなかおいしかったです。




画像





ただ、バンズの上を取ると、野菜バーガーはばらばらになったのをなんとかまとめなおしたという風で、触ったとたんにばらばらになってしまい、なんだ、こりゃ?!という状態。まぁ、おいしかったから良いですが。



画像





外で食事をするのに丁度良い気候で、うるさくしていた子供たちのグループからは離れて座ることが出来たので、楽しく食事が出来ました。食後に、メインダイニングも覗きに行ってみましたら、マネージャーさんが中を案内してくださいました。以前とはずいぶん雰囲気が変わって、小さめに区切られた(完全に区切ってあるというのではないのですが)がいくつかある、という造りで、バーの部分がとても良い雰囲気でした。インテリアも落ち着く雰囲気だけれどすっきりモダンで、悪くない雰囲気。メニューは、あまり目新しいものはなく、比較的シンプルなクラッシックなものが多かったようでした。以前より、おいしくなっていると良いのですが。完全にオープンしたら、試してみようと思っています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

Aberdeen Marina Club アバディーン・マリーナクラブでディナー☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる