Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Roast Chicken チョリソ風味のロースト・チキン☆

<<   作成日時 : 2008/12/17 23:14   >>

トラックバック 0 / コメント 2



とっても久しぶりにロースト・チキンを作りました。日本の方には丸焼きのこの形に抵抗のある方も多いようなのですが、何故かわたしは平気です。若いときイギリスで1年弱過ごしたときに見ていたので、慣れているのでしょうか?ローストは、ほとんど何もせずにおいしいものが出来上がるので、楽なメニュー。



画像






一時期良く作っていたのは、にんにくやレモンで風味をつけたバターと生ハムを皮と身の間に詰めて焼いたものですが、今日は雑誌で見たレシピからチョリソを薄くスライスしたものを皮と身の間に詰めて焼いてみました。結果、とってもおいしかったです☆

付け合わせは、ローストした新じゃがとパースニップと、チョイサム(菜心)をにんにくとオリーブオイルで炒めたもの。イギリスのグレービーをかけていただきました。量がとても少なく見えるのは、お皿が巨大だから。。。結構しっかり量はあります。夫はおかわりしていましたが。




画像





画像






気温は高くはないのでもう少し寒いかと思っていたのですが、お天気が良くなって今日は歩くと暑いくらいでした。でも夕方になって、また少し寒くなって来たようです。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
noodleさん
日本では“丸ごと”が何でも苦手だった私ですが、香港で見慣れたせいか、お教室などで見慣れたせいか、以前よりは大分抵抗なくなりました。一人でローストチキンを作る勇気はまだ無いのですが・・・皮もパリッと焼けていて、チョリソ入りだなんて美味しそうですね♪ メニューもテーブルもクリスマスで羨ましい☆ 今年は何だか気分が盛り上がらず、大好きなクリスマスシーズンなのに全く準備していません(涙)
DECO
2008/12/18 12:07
DECOさん、みんなでPousinを焼いたときのことを思い出しますね(笑)。少しは慣れられましたか?わたしも香港でよく見かける顔つき、足の先つき、は苦手ですが、この形だと大丈夫です。チョリソ入り、なかなかおいしかったのでいつか試してみてくださいね。

今年はお忙しかったし、常夏ですものね、クリスマス気分になれないかもしれませんね。香港もやっとまた良いお天気になりました〜☆
noodle
2008/12/18 12:21
Roast Chicken チョリソ風味のロースト・チキン☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる