Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Eating Out in Japan 日本での外食☆

<<   作成日時 : 2009/03/01 17:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0



4、5年前までの一時帰国の時は、普段わたしの家族があまり行かないようなフレンチやイタリアンによくランチに一緒に出掛けていました。けれど母の肺の持病が少しずつ悪くなり、少し歩くと息切れがし、体力もないのですぐに疲れてしまうようになりました。特にこの2、3年は外出するのが大仕事になったので、外食も母の様子を見ながらということになり、きちんとした格好をして長い時間かけてするスタイルの食事は出来なくなりました。ということで、ここ数年は外食は母が比較的具合の良いときに、母が好きなものを食べられるところ、気軽に行けてさっと食べられるところということになり、毎回ほとんど同じお店です。

写真の上から、中華の『青椒(ぴーまん)』で食べたエビの唐辛子炒め、酢豚(写真を撮り忘れて、最後の1きれですが(笑)、この日カメラを忘れたので、iPhoneで撮りました)、そして母や妹が大好きな海鮮入りやきそば。(このとき、わたしは野菜牛肉丼をいただきました。)真ん中の列は、お馴染みの『二代目来たろう』のお好み焼きと焼きそば、一番下の段はこれまたお馴染みの尼崎の『味楽園』での焼き肉と冷麺。




画像






*青椒(ぴーまん)
〒662-0912 兵庫県西宮市松原町 3-30
Tel. 0798-22-9849 Fax. 0798-33-9041



*二代目来たろう
〒659-0051 兵庫県芦屋市呉川町1-10 レファインド芦屋3
Tel. 0797-32-1299



*味楽園
兵庫県尼崎市南竹谷町2-4
Tel. 06-6411-9329





今回は、比較的母の具合が良かったので、上記の他にも新しく西宮に出来たショッピングモールにも出掛けたのですが、11時半頃に着いたというのにどのレストランも沢山の方たちが並んでいました。香港では12時頃に着けば大抵のレストランにさっと入れるのですが、日本では特にショッピングモールやデパートのレストランに人が並ぶということをすっかり忘れていました。やむを得ず、一番あまり待たずに済みそうなレストランに並んで入りましたが、ここははずれでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

Eating Out in Japan 日本での外食☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる