Moon Cakes  今年初の「手作り月餅」☆



去年、ChizChizさんに教えていただいて何度か作った月餅。今年も一緒に作ってね、と言っていたものの、スケジュール的に厳しいかなと半分あきらめていたのですが、Madame Okamiさんとお二人で「和風の月餅を作ろう」と日程を決められていたところに割り込ませていただきました。

中身は、Madame Okamiさんが煮てくださった甘さ控えめの小豆と甘露煮の栗。月餅というより日本のおまんじゅうっぽいですが、あっさりしていて、皮はさくっと香ばしくてとてもおいしい☆ 皮のレシピはChizChizさんのオリジナルで、身近な材料で簡単に出来るのが嬉しいのです。(皮がちょっぴり割れてしまったのは、栗を入れた分中身が大きくなり、その分皮を大きく伸ばすことになり薄くなったためと思われます。)小さくて甘すぎないので、どんどん食べられてしまうのが危険です。




画像






画像






ChizChizさんが淹れてくださったおいしい中国茶と一緒に、ぱくぱくといただいて、お土産までいただいて来ました。



画像




画像





ベイキングが苦手なわたしは何かきっかけがないとなかなか自分ひとりでは作らないのですが、何かあると自分でもやってみようと思えたりもするのです。シンガポールで荷物が片付いたら、がんばって作ってみましょう。

でも、来年は一緒に作れないのですよね~(涙)。