Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS バースデー・ディナー☆

<<   作成日時 : 2006/07/16 13:27   >>

トラックバック 0 / コメント 13



昨日は夫のお誕生日でした☆ ディナーをどこでするか散々迷いました。わたしたちの経験上、香港の評判のレストランはインテリアはとても素晴らしいところが多いのですが、お味の方は安定していつもおいしい、というところがなかなかありません。オーダーするものによって、または行く日によっておいしかったり、おいしくなかったり。オープンしてしばらくはおいしかったのに、というところもたくさん。お値段も日本のバブルが弾ける前のようなお値段。神戸に住んでいた頃は、評判のレストランで良く食事をしたものでしたし、少々お高くてもいつも満足していたのですが、香港でそういうレストランはまだ見つからず。これだけ出したのに・・・という経験を何度かするうちにだんだん高級レストランから足が遠のき、そこそこのお値段でそこそこおいしい、というところに行くようになりました。

でも、お誕生日や結婚記念日はやはり別。ちょっと特別なところでお食事がしたい。ここなら絶対おいしくて普段あまり行けないレストラン、というのが思いつかなかったので、じゃあ、これまで行ったことのないところに行ってみましょうと、まだ周りで評判を聞いていないランドマークのマンダリンホテルのAmber(アンバー)に行ってみることにしました。電話の応対は予想道理大変良く、何か特別なお祝いかどうかを聞かれ、デザートにメッセージをお入れしますが何と入れましょうか、とこちらからはお願いしないのに聞いてもらえました。最後、デザートはいただかないことに決めてお勘定をお願いしたら、サービスのPetit Fours (最後に出てくるちいさなデザート)に Happy Birthday XXXX とチョコレートで書いて出してくださいました。サービスの面では何の不満もなし。こじんまりとしたレストランで、インテリアはすっきりモダンでなかなか素敵。が、まず、メニューを見た段階で躓きました。良くわからない・・・。内容を細かくは覚えていませんが、材料を羅列したような書き方。どれがメインでどれが付けあわせでどれがソースなのかよくわからない。ワインもまぁまぁ良いボルドーのワインを頼んだのですが、とても冷たく冷やしてあって、香りも味も最後まで開きませんでした。そして、肝心のお料理・・・・・・(涙)。食べてゆくうちに、二人ともだんだん暗い雰囲気に(苦笑)。


お気づきかと思いますが、これまで美味しくなかった、失敗した、と思ったレストランはブログには載せていません。批評を上手に書くのってむずかしいですよね。自分がおいしいと思っているところを手厳しく批判しているのを読むのはあまり気持ちの良いものでもないでしょうし、人の気持ちを害さないように書くには役不足。それで、また行きたいと思うところだけ載せています。今回はどうしようか、と迷いましたが、特別な機会でもあったので載せることにしました。わたしたちの口には合わなかった、とだけ。なんだか、気合の入っていない写真ばかりですみません・・・。




まずは、ホテルのMOというバーでアペリティフ。マーティーニをもじってMOtini・・・。夫は好きで良く飲むカクテルですが、女性がマーティーニが好きってカッコいい、というイメージ。他に飲みたいカクテルが見つからず、夫がオーダーしたのでわたしもモティーニに。飲めませんでした(涙)・・・・・・。そっか、マーティーニってああいう味だったんですねぇ。以前にも試してだめだったような。


画像




アミューズ。ブイヤベース(魚のスープ)に海老、かえるの足を揚げたもの、スイカとトマトとフェタチーズ。アミューズは(ブイヤベースは夫に飲んでもらいましたが)悪くなかったです。



画像




夫の前菜のフォアグラ。フォアグラそのものは良いフォアグラでおいしいものだったそうです。



画像




わたしの前菜のアスパラガスのスープ。



画像




同じくわたしの前菜のサラダ。スープとサラダ、という前菜でした。



画像




夫のメインのシーバス。上に乗っているのは薄切りリンゴと柔らかい葉っぱのサラダ。



画像




わたしのメインの黒豚の豚バラ肉の煮込み。



画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
Noodleさん、 もう一年経つんですね。早い。 Dさま、お誕生日おめでとうございます。 只今引越しの最中なので ゆっくり後で 読まさせて もらいますね。
Olive
2006/07/16 21:40
oliveさん、1年ってあっという間ですね〜。お引越し、大変ですがお疲れが出ませんように。。。
noodle
2006/07/16 23:44
確かに香港のレストランって味がいつも一定じゃないところが多いと思います。すごく美味しかったから、今度はお友達をさそっていったら、「あれ、こんなはずでは。。。」なんていうことは残念ながらよくあります。ましてや大切な記念日にそうだとちょっとがっかりしちゃいますね。雰囲気も大切だけど、やっぱりおいしいものを食べたいです☆
ChizChiz
URL
2006/07/17 09:14
ChizChizさん、そうなんです、うっかりレストランをオススメ出来ないですよね。

せっかくの記念日には、とびきりおいしくはなくても、せめて普通にはおいしいものをいただきたかったです。やっぱり無難なところに行くべきだったかもしれません。
noodle
2006/07/17 10:07
ご主人様の誕生日記念だったので、とても残念だったことと思います。
是非リベンジの素敵なディナーを企画なさってくださいね♪
我が家は普段から外食は少ないのですが、記念日は特に自宅です。
お酒は普段買わないようなものを張り込んで、自分達の好きなものを
作っています。リスク回避型ですね。(苦笑)
Amber、私はランチに行った事があるだけですが、美味しく感じました。
でも、Noodleさんが「私達の口に合わなかった」と書かれているように、
味覚って個人的な世界だと思うので、この記事を読んでも、全然いやな気持ち
が起こりませんでした。なので安心なさってくださいね。むしろ、ご主人様と
同じものを美味しい、または美味しくないと感じることが出来ていることが
貴重なのではと思います。
ところで、Amberのメニュー、本当にわかりにくいですよね。私のつたない英語力のせいかとも思っていましたが、ずーっと材料が事細かに書いているので
大まかなイメージが掴みにくい。。ランチなのメニューを読むのに10分
以上かかってしまいました。。
rennao
2006/07/18 12:26
rennaoさま、わたしたちは記念日にはドレスアップして特別なところに行きたい派、です記念日こそお家で、という人たちも多いですよね。それもとても素敵です。自分達が食べたいものを食べることが出来ますしね。

そうですね、あくまでも味覚は個人的なものですし、同じ人が作った同じものをいただいたのでもないので、一概にここはおいしい、ここはだめと言えないですね。お気を悪くさせなかったと知って、嬉しく思います。ただ周りの人たちがおいしいというところに行って「わたしはあちらの方が好きかな」という程度の差はあっても、うわぁ〜、ここは全然だめ、という経験は(少なくとも推薦した人が日本人の場合)神戸では経験した記憶がありません。。香港では数知れず・・・。それがレストランの問題なのか、味覚が違う人たちが集まっているからなのかはわからないのですが。両方かもしれませんね。

noodle
2006/07/18 12:56
(rennaoさまへの続きです)

あのメニューは大変不思議でしたね。夫もさっぱりわからない、と怒りだした(笑)のをわたしがなだめたくらいなので、英語力の問題ではないですね。意図的にああいうスタイルにされているのだとは思いますが、あれをユニークと取るか、わたしたちのようにさっぱりわからない、と取るか、これもまた人それぞれ、ですね。
noodle
2006/07/18 12:56
メニューの解読、英語力の問題ではないとわかって安心しました。
Noodleさんのおっしゃるように、レストランの問題と味覚が違う人の
集合という2つはありますよね。Amberに関しても、グルメの香港人の
知り合いに聞いたら「あそこはちょっと・・」と言われてしまいました。
本当に人それぞれ、見仁見智という中国のことわざを思い出しました。
でも、こういう賛否両論があると、「大切な時に行くのは止めよう!」と
考えられるので、どちらの情報も私にとっては大変参考になります。
ところで、今度お時間のある時に、ドレスアップ術なども教えて
くださるとうれしいです。
私はちょっとアクセサリーを変えて、化粧を濃い目にするくらいで、
代わり映えしなくて困っています。
rennao
2006/07/18 13:28
rennaoさま、ドレスアップ術、わたしには無理です〜。スタンレーに住んでいますが、この辺りはリゾート気分なのかほとんどの人がかなりカジュアルな服装なので、わたしもあまりドレスアップする機会が多いほうではなく、だんだんそういうものを買わなくなってきて・・・。すご〜く安易な方法で、例えば黒の上下に上海タンの派手なスカーフを垂らして、大きめのアクセサリーをして高めのヒールの靴を履く程度で「ドレスアップ」と呼んでいます(恥)。お役に立てなくてごめんなさい。でも、香港はすごくドレスアップする人もいますが、ほとんどがかなりカジュアルなので、ご自分の好きな格好でいいのでは、と思うのですけれど・・・。
noodle
2006/07/18 19:02
だんなさまのお誕生日、おめでとうございます。私も今日、今年の誕生日を迎えました☆さすが、ゆみこさんご夫婦、お誕生日のためのレストラン選びも楽しんでいらっしゃいますね。素敵なロケーションを生かして、飛び切りのシェフがくるのを祈っています。
shanti
2006/07/18 22:44
shantiさま、お誕生日だったのですね〜。おめでとうございます。

今改装中のマンダリンに新しいレストランが入るそうで、期待できそうです。もうすぐオープンの予定なので、行ってみたいと思っています。
noodle
2006/07/19 09:47
Noodleさま、早速のお返事ありがとうございます。
上海灘のスカーフは黒にとても映えて素敵な
コーディネートですね。結婚式出席以来、黒を着ていなかったので
新たなアイディアが沸いてきました♪
特にこの季節、暑いし、周りは本当にカジュアルなので、
少しひねりの効いた、でも自然なおしゃれをしたいと思っています。
rennao
2006/07/20 13:03
rennaoさま、いえいえ、ほんと、お役に立てず・・・。ほんと、暑いですよね〜。わたしは白があまり似合わないので(膨張色だし・・・笑)、黒が多くなってしまいますが、今の季節、白やベージュが素敵かも。今はワンピースが流行りみたいですよね!ワンピースも着られない体型で・・・。おしゃれの話をしているとどんどん落ち込むのでこの辺で(笑)。
noodle
2006/07/20 13:44
バースデー・ディナー☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる