Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS カルジェル・ネイル☆

<<   作成日時 : 2006/09/07 00:40   >>

トラックバック 0 / コメント 8



ここ数年、日本の若い方たちはネイルケアーをされていて、とってもきれいな指先をされていますよね。わたしも若い頃は元気な爪でマニキュアもしていたのですが、ここ5,6年はいろいろあって爪がとても弱くなってしまい、すぐに割れてしまいます。たまにマニキュアをしても、次の日の朝にシャワーをしたらもう先のほうは剥げてしまうので、ずっとあきらめていたのです。人の目が気になるだけでなく、しょっちゅうどの爪かが割れているのは自分で見ても気持ちの良いものではなく、いつもとても気になっていました。足の爪はなかなか剥げないので時々ネイルサロンでしてもらっていたのですが、指の爪は1日しか保たないと思うとパーティーなどに出かけるためでもなければサロンに行く気になれず、肩身が狭い気持ちでいました。

最近、ネットで爪にほとんど負担のないカルジェルというのを見つけて、どんなのかなぁ、と興味を持っていましたが、ジェルネイルが出始めたときにも友達が「これは爪が傷まないから」と言っていたのに、しばらくするとやはりとても傷んでペラペラになってしまったということがわかって、今回も慎重になっていました。元々弱い爪なので慎重にならざるを得ません。でも、数人のお友達からとても良いと聞き、また普通のジェルネイルとは違っていつでもやめることが出来そうなので、試してみることにしました。

ちなみに、付け爪や普通のジェルネイルに比べるとずっと爪に優しいものを使っているけれど、稀にはアレルギーを起こすこともあるそうで、わたしはアレルギー体質なのでちょっと心配なのですが、今のところ全然問題なし。このまま問題が出ないといいなぁ、と思っています。爪の補強にもなるので、かえって爪が強くなるとも聞きます。本当にそうだといいな。爪が割れにくいのは確かにそうなので、塗り替えのときの薬品や処理で傷むことがないなら、強くなるかもしれません。ただ、やはり新しい技術なので、本当にどの程度爪に影響があるのかなどはわからない面もあるのでは、と思っています。カルジェルは専用のリムーバーでおとすので、普通のジェルネイルのように爪を削ることはありませんが、専用のリムーバーは普通のネイルリムーバーに比べれば、きっと強い薬品だろうと想像しますし、カルジェルを塗る前にバファーで多少磨くので、普段何もしていないよりは負担はかかることになります。普通の健康な人の爪なら問題ない範囲でも、わたしのように弱い爪にはどうかな、と、少しの不安は残っています。こういうことにはかなり慎重なのです。専門家の言うことは間違いない、ということは決してなく、たとえ病院の偉い先生が言われることでも100%正しいとは限らない、と自らの経験から思っています。ですので、情報が入ってくるように、アンテナは張っていたいと思っています。

丁度興味があったところに、お友達のMarumiyさんからもとても良いとお聞きしたので、彼女が行かれているセントラルのネイルサロンに行って来ました。サロンに行く前に出来るだけ伸ばしたいとがんばっていたのですが、昨日(もう1日だったのに!)1本割れてしまったので、他の爪も短く揃えなくてはいけなくて、全体が理想よりかなり短くなってしまいました。でも、きれいになってとっても嬉しい♪色はもう少し濃い目の色にしたいと思っていたのですが、伸びたときに境目がわかりにくいように根元のほうは透明か薄い色にするほうが良いということで、白から透明のグラデーションにし、少しラメも入れていただきました。これまでネイルアートとは無縁だったのでどんなのが自分に似合うのかわからず、ちょっと派手かしらと思ったりもしていますが、どうかなぁ。でも、爪の先がきれいに揃っていて、表面がつるっとしていて、それだけでも嬉しいのです。これでトップコートを1週間に1度塗り替えるだけで、4週間くらいは保つのだそうです。他の色にしたければ、上から普通のネイル・ポリッシュを塗ることも出来るので、気分転換も可能。これで、きれいな爪の日本の方たちが集まるところに行っても、情けない爪を恥ずかしく思わなくてすみます。それに、自分でも指先がきれいだと嬉しいものです。着るものや持ち物は毎日同じものというわけには行きませんが、爪は自分でもいつも目に入るので、きれいだと気持ちが良いのです。



画像




画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私も今日ネイルサロンに行って、カルジェルしてきました!奇遇〜☆実は私も昔から爪が弱く、一昨年に初めてスカルプチャーを付けたのですが、水仕事が多いので浮きが気になり、最近はずーっとカルジェルです☆私の場合、もちは水仕事もあるので長くて20日が限度。浮きや剥がれがなければ、伸びた所をリペアしてもらいます。新たに付けるの時は、最近自分で落としていきます。落とすのに時間掛かるので★アセトンという液を使いますが、あまり肌には良くないと思われます。昨日も剥がすのに、爪の周りの皮膚まで液がかかり、少し反応してしまった。でも、爪のみだと問題ないと思いますよ。裸爪よりも綺麗にしている方が爪にもいいみたいだし。カルジェルは、爪も呼吸が出来ると言われているようですし、今は進化しバイオジェルも!爪コンプレックスの私も、最近はネイリストに爪綺麗ですね??と言われる様になりました。私はクリアーに爪の先だけ薄いピンクのグラデーションにしました!意外と手先って、人はよく見ていますよね?!香港はネイルサロンって、お高いのでしょうか??
moco
2006/09/07 01:00
mocoさん、ほんと、奇遇!でも、mocoさんは長くカルジェルなんですね。お花のお仕事なので、やはり保ちが普通の人より悪いんでしょうか。一度ハワイでスカルプチャーをしてみようと思ったのですが(そのとき、友達が爪の弱い人に良いと言っていたんですよ)、カビが生えてしまったり、自爪がはがれてしまったりするのでやめなさい、とサロンの人がとめてくれました。ご自分の娘さんが言うことを聞かずにして、爪がはがれてしまったそうです。教えてもらって良かったです。カルジェルは、爪にはずいぶん優しいみたいですね。でも、やはりリムーバーはきついんですね。

日本ではおいくらくらいなんでしょうか。今日はグラデーションとラメが両方普通よりプラスだったので、結構しました。でも、これで3,4週間きれいな指先でいられるなら価値がありますね。

バイオジェルって初めて聞きました。調べてみなくちゃ。
noodle
2006/09/07 01:07
素敵ですねぇ!! 華美すぎず、地味すぎず。せっかくやるんだったらこれぐらいキラキラしてる方が素敵じゃないでしょうか。 私も仕事をしているときには営業職だったので常に爪はマニキュアを塗ってきれいにするように努めてました。女性の営業でしたから、いくら男性向きの職種とはいえ、というか男性向きの職種だからこそ、女性らしいところも残しておかなくては…(笑)家事をするとどうしてもはげてしまうので、毎晩トップコートとか塗ってました。今考えるとよくそんな根性があったなぁと。 今でもネイルサロンはちょっと贅沢なので結婚式に出席する日とかじゃないと行かないですが、家で簡単に塗ったりはしてます。お花のレッスンがあるときは爪の間が真っ黒になってしまって取れなくて、困りものでしたが…(笑)
MAVALAの爪用クリームは爪が丈夫&すべすべになるのでおすすめですよ!Bootsとかで買えるのでぜひ☆
Masakong
2006/09/07 17:12
Masakongさん、そうですか、派手すぎませんか?(笑)わたしが若い頃はマニキュアをしている人も少なくて、マニキュアをした手でご飯を作るなんて、などと言われた時代でしたが、時代は変わりましたね〜。わたしはお化粧が出来ない肌なので、せめて爪がきれいだと嬉しいです。お花をすると爪が大変なことになっちゃいますよね。わたしは油絵の後は2日ほど汚くなってしまいます。Mavalaの爪用クリーム、ですね!メモ、メモ!耳寄り情報、ありがとうございました☆
noodle
2006/09/07 17:22
参考までに。↓これでーす。
http://www.mavala.co.uk/nailactan.html
人によって合う合わないがあるのでなんとも言えませんが、
私は爪も甘皮もふっくらツルツルになりました♪
Masakong
2006/09/07 18:23
Masakongさん、ご親切にありがとうございました♪ プリントアウトして行きま〜す。
noodle
2006/09/07 18:51
noodleさん、とっても綺麗で素敵ですよ〜〜〜♪その後爪の具合などいかがですか?水曜日に実際に見せていただくのを楽しみにしていますね☆
marumiy
2006/09/10 22:55
marumiyさん、ありがとうございます☆ 今のところ、問題なし、良かった♪ だんだん見慣れて来て、それほど派手にも感じなくなってきました。エスカレートするかも?(笑)
noodle
2006/09/10 23:24
カルジェル・ネイル☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる