Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Another Lunch Out ウィンダムストリートでランチ などなど☆

<<   作成日時 : 2007/05/31 23:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2



今日もまた、お友達とランチ。今週はランチが続きます。せっかく戻した体重も。。。(涙)いつもは夫が出張中に調整するのですが。

今日はセントラルのウィンダムストリートにあるTivoというレストラン。ウィンダムストリートには最近次々と新しいレストランが出来ています。お友達は何度かいらしたことがあるそうですが、わたしは初めてでした。帰って来てネットで調べるまで知りませんでしたが、Aquaとうレストランのグループなのですね。このグループのレストランにはまだ行ったことはないのですが、どれも比較的最近出来たとてもスタイリッシュなレストランで、噂だけは聞いています。この「Tivo」のインテリアもとってもスタイリッシュで、カッコイイレストランでした。レストランの写真を撮るのを忘れてしまったのがとても残念ですが、全体に黒っぽい上にライティングも大変暗いので撮っていても上手く撮れなかったかもしれません。土曜日にランカイフォンで飲んだあと、タクシーの中から見かけましたが、中が見えないくらいのすごい人でしたので、週末の夜はとても賑わうようです。


今日はお得なランチコースのメニューから選びました。わたしの前菜はモッツァレラと茄子のサラダ。



画像




お友達の前菜はローストトマトのスープ。



画像




わたしのメイン、ペンネ。(お友達とのおしゃべりに夢中でろくにメニューを読まず、シーフードが入っていないことだけは確認してペンネを選んだので、正確になにのペンネだったのやら。笑。玉ねぎの炒めたものとドライタイプのハムが入っていました。)ペンネはわたしにはアルデンテ過ぎでしたが、香港の高級レストランはほとんどそうですね。



画像




お友達のメインはツナ。(これまたちゃんとメニューを読まず。。。)



画像




今日は夫が出張していていないので夜はあまり食べないから、とデザート込みのコースにしました。デザートはチョコレートとバナナのプディング。

画像




お食事は香港のトレンディーなレストランの平均レベルという感じですね。二人で2コース(3コースいただきましたが、お支払いは2コースでした、理由は後ほど)で最後にコーヒーか紅茶がついて、ガス入りのお水とで1人190ドル(2800円程度)ですから、まぁ、これも、香港のトレンディーなレストランの平均程度だと思います。


実は食事が始まってすぐの頃に、何かの配線を繋ぐ工事がすぐ側で始まってしまい、あららら、と二人で顔を合わせていたところ、お店の方がお詫びにいらして、1分で終わります、すみませんということでした。まぁ、1分で終わるならと思っていたら、終わったと思ったらまた、と何度か繰り返し、しばらく続きました。しばらくと言っても、まぁ、20分程度の間に合計5分くらいということろでしょうか。もう食べ始めてしまったし、そのままいただいていたらいつの間にか終わったのですが、このデザートを持って来られたときに「デザートはさっきの音のお詫びにサービスにさせていただきます。」とのこと。ラッキー(笑)!

このデザート、おいしかったのですが、わたしは「でも、1つだけ、なんかあまり好みじゃないスパイスが入っているんですよね〜。」と言ったことから、それがなんだろうと二人であれこれ。「ニッキみたいな味がしません?」と言ったら、お友達はニッキがどんなものかご存じないそう。「昔懐かしいひやしあめを思い出す味なんですよね。」と言ったところ、ひやしあめもご存じなく(笑)。わたしより5、6歳お若いようなので、年の違いが出たようでした(笑)。または、育った場所の違いでしょうか。お友達のご主人はわたしと同じくらいの年齢で関西育ちだそうで、同じことをたまに言われるそうです。結局、「あ、生姜だ〜!」ということになったのですが、帰られてからメールをいただき、やはりひやしあめは生姜の味だったとのこと。わたしも検索してみたら、そうなのですね。何故か生姜というより、ニッキだと思っていました。ひやしあめを知っているのにこんなことを知らなかったのは、わたしだけなんでしょうか。このデザートにはたぶんジンジャーパウダーとシナモンか何かのスパイスが入っていたのではないかと思います。このデザートですっかり満腹になりました。ちなみに、フレッシュの生姜をスライスして熱湯を注いだ生姜湯などは好きなのですが、何故かジンジャーブレッドや生姜風味のケーキなどはそれほど好きじゃないのです。嫌いというほどではないのですが、気になってしまう、という感じ。

おしゃべりしているうちに、あっという間に3時間半過ぎてしまいました。いつも、あれこれおしゃべりが尽きません。とても楽しかったです。

お友達と楽しい時間を過ごしている時に,帰る時間を気にするのが好きではないので、いつもはなるべくランチの後に予定は入れないのですが、今日は写真の先生とChizChizさんと待ち合わせていました。写真関係のソフトをネットで買ってダウンロードしたのですが、使い方が今ひとつわからないと先生にメールのついでにちょこっと書いたところ、この日なら近くまで出ていて時間もあるので教えてあげるよという嬉しいメールをいただき、せっかくなのでお言葉に甘えて教えていただいてきました。ソフトのことだけでなく、これがチャンスとばかり(笑)あれこれいろいろお聞きして、またまたあっという間に3時間。「なかなか上達しなくて、frustrated なんですよね〜。」と言ったら、「それが楽しいんじゃないか!すぐに上手く行ったら面白くないでしょ。」と笑われました。まぁね、なかなか上手く行かないから上手くなる努力をする、その過程も楽しい。確かにそうではあるけれど。。。もうちょっと、なんとかなりたい。こうすればぐんと上達するというアドバイスをどこかで期待しているけれど、そんな秘密はないということなのでしょう。


そんなこんなで、今日も食べておしゃべりしているうちに1日経ってしまいました。なんと、明日もランチに出掛けます。。。いいのだろうか、こんなことで?!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いんですよ!! そうやって お昼食べにいけるのは 最高に楽しいじゃないですか。。それに 最高のカンパニーと一緒に。。 うちの母は 糖尿病で 食べれないんですから 食べれる時に 幸せに頂くのは いいですよ(母は それでも 食べてますがね。。)
cookie
2007/06/01 13:13
cookieさん、そうですか、いいんですか?ありがとうございます(笑)。確かに、おいしいものを楽しい仲間と一緒に食べられるのは幸せなことですね。
noodle
2007/06/01 20:05
Another Lunch Out ウィンダムストリートでランチ などなど☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる