Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS French in Kobe 神戸のお気に入りのフレンチレストラン「Matsushima」☆

<<   作成日時 : 2007/11/09 21:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2


前回1年前に続いて今回の一時帰国でも、神戸のお気に入りのフレンチレストラン「Cuisine Franco-Japonaise Matsushima」(マツシマ)で、おいしいランチをいただいて来ました。実は、月曜日に夫とディナーに行きたかったのですが(まだ夫は行ったことがないのです)、残念ながらお休みだったのでした。一時帰国の度に集まってくださる数人のお友達グループのうち、今回はお2人ご都合がつかずお目にかかれなくて残念でしたが、3人の方とご一緒することが出来ました。


今回のテーブルは、真上から結構強い光がテーブルを照らしていたので、フラッシュで撮ったような画像になってしまっています。写真を撮りたいときは、窓際の席を予約するのが良いですね。。。その上、どうもバッグが重いと思ったら、いつもの50mmレンズではなくズームレンズをつけていました(涙)。やっぱり、こういうのには50mmレンズが良いです。



わたしの1つめの前菜は、鶏肉と赤蕪のサラダ。(他の方たちはかつおと赤蕪)。赤いのが蕪ですが、何蕪とおっしゃったか忘れてしまいました。



画像




皆さんの2つめの前菜は、帆立と蕪と洋なしのサラダ、蜂蜜のヴィネグレット。



画像




わたしの2つめの前菜は、豚と蕪と洋なしのサラダ。



画像




みなさんの3つ目の前菜、カリフラワーのポタージュ、カキのポッシェ。



画像




わたしの3つめの前菜は、鶏肉のソテー、大根添え。サツマイモとキノコのソース。



画像




みなさんのメインは、季節魚のポワレ、サツマイモとキノコのソース。お魚は鯛。



画像




わたしのメインは、白金豚のヴァリエ、 粒マスタードのソース。



画像




1つめのデザートは、番茶(?)のアイスと皇帝豆という珍しいお豆。


画像




2つめのデザートは、デザートワゴンから好きなものを。全部いただくことも出来ますが、私は今日はプルーンのタルト。


画像





どれも素材の良さがよくわかる、本格的だけれどシンプルで、軽めのフレンチ。蕪やレンコンなど和の素材もたくさん登場します。お魚のコースの方は、税サービスを入れて4000円程度、わたしのお肉のコースは6000円程度。とてもリーズナブルにおいしいランチが食べられる日本ではお高いと思いますが、これだけの本格的なフレンチを十分すぎる量いただけるので、納得のお値段。ただ、同じ年代の人たちの中では比較的量を食べられる方だと思いますが、やはり、わたしには量が多すぎて、おいしかったけれど、少し残してしまいました。わたしはお魚やシーフードが食べられないので、どうしてもお肉のコースメニューになってしまいます。お肉のコースが4つ続くのは、年齢に関わらずわたしにとっては重いので、お野菜だけのコースを挟んでいただけると有難いなぁ。。

日本でフレンチをいただくと、いつもミシュランの星がついていないのはとても不公平だと思います。ヨーロッパでこのレベルなら、少なくとも2つは星がつくと思います。



あれこれお話をしながらゆっくりとおいしいランチをいただき、ブラブラと駅まで歩いて、同じ方向だった他お2人と駅の近くの喫茶店でまたおしゃべり。そろそろ、と外に出てみたら6時、真っ暗でした。年に数回しかお目にかかれず、そろぞれにいろいろなことがありますが、また今度もみんな元気でお目にかかれますように☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。おはようございます。ちょうど1年前ぐらいだと思います。神戸に行く事になったのでマツシマさんをこちらのブログで拝見して行って来ました。お昼からワイン、コース料理の他牛すね肉の煮込み?(名前は忘れましたが、おすすめと書いてみえたので)をいただきました。おっしゃる通りのお店でとても満足して帰りました。それからいいえその前からきれいなブログなのでブックマークにいれてずーと拝見しています。今回マツシマさんのお話しだったので懐かしく思いコメントさせていただきました。香港がとても好きでよく行きました。それがこのブログを見つけたきっかけです。これからも頑張って下さい。

2007/11/12 08:16
花さん、はじめまして。コメント、ありがとうございます。そうですか、このブログをご覧になって、マツシマさんでお食事をされたのですか。満足されたとのことで、良かったです。牛のほほ肉の煮込みですね?あれは本当に絶品ですよね。わたしは2度いただいたので、今回は違うものにしましたが。先日もシェフがわたしのブログを見ていらした方が何人かいらっしゃるとおっしゃっていました。こんなに素晴らしいレストランには是非長くご活躍してほしいですから、嬉しいです。これからも、よろしくお願いします。
noodle
2007/11/12 10:46
French in Kobe 神戸のお気に入りのフレンチレストラン「Matsushima」☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる