Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Entertaining Class 1月のおもてなし教室 テーブルコーディネート(1)☆

<<   作成日時 : 2008/02/01 00:41   >>

トラックバック 0 / コメント 10



昨日と今日のおもてなし教室でもテーブルコーディネートを3種類程ご紹介しましたが、最初のデモンストレーションはピンクのコーディネートでした。とにかく寒い今の香港、暖かい春色が恋しくなり、たまには可愛いコーディネートも良いのでは、と可愛過ぎないピンクのコーディネートを目指してあれこれ試してみました。家の中にあるものを使ってのコーディネートですので限りがありますが、ちょっとお花の飾り方を変えたりするだけでも結構いろいろなバリエーションが楽しめます。女性同士の集まりに、たまにはどうでしょう。

個人的にお気に入りなのは、中国茶でおもてなしを設定したコーディネート。



画像




画像




他にもちょこちょこっとご紹介していますので、興味のある方は「The Spice of Life」をご覧くださいませ。

(このピンク、写真に撮るのが難しい色で、実際よりもずいぶん鮮やかな色に撮れてしまいます。)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。いつも素敵なお部屋とお料理と内容にうっとりしながら拝見しています。今日のテーブルコーディネイトも本当に素敵です。これは持って生まれたセンス・・・なのでしょうね。お写真の一枚目の小さな飾り棚と、二枚目の茶器ですが、香港で購入されたのですか?お差支えなければどちらで買われたのか教えていただけると嬉しいです。とってもとっても可愛らしいので・・・。
ちぇる
2008/02/01 03:52
おはようございます!!といっても こちら まだ 5時です。。 なんか 起きてしまって もう 寝れません!!くぁわいい かわいい テーブルセッテングです〜〜。昔では 考えられないぐらいピンクが 好きになってる自分が 怖いです。。やはり 生活するにあったって 色が 艶やかのほうがいいですよね〜〜
cookie
2008/02/01 07:21
素敵!素敵!とっても素敵な色あわせですね。可愛い色も、noodleさまらしくシックな感じが、またよいですね☆ミニチュアの茶壷を飾っている棚も雰囲気がでていますね。下のお写真は、桜ですか?香港でも買えるのですね。皆さん、喜ばれたでしょうね♪
Shanti
2008/02/01 17:30
ちぇるさま、初めまして!いつも見ていただいているとのこと、ありがとうございます。お誉めいただいて嬉しいです。センスというほどのコーディネートでもなく、 ブログでお見かけするテーブルコーディネートのクラスのように凝ったものではありませんが、未近にあるもので気軽に楽しく、と思っています。

小さな茶器の飾り棚はずいぶん昔にお友達がシンセンで買って来てくださったものです。当時、香港に住む日本女性の間でとても流行った(?)のですが、最近、見かけない気がしますね。1枚目の写真の茶器は、以前、よくあるホテルバザーで買いましたがこれもそれ以来見かけません。海外輸出向けの中国製品と聞いています。どちらも今どこで手に入るのか、わたしにもわからず、お役に立てず申し訳ありません。
noodle
2008/02/01 19:45
cookieさん、ピンクって年齢が高くなる程魅かれるように人間は出来ているとか。少なくともわたしには当てはまります。気持ちがふんわりする色ですよね。
noodle
2008/02/01 19:50
Shantiさん、ありがとうございます。みなさんからは「今日は、Noodleさんらしくないテーブルですね〜!」という声が上がりました(笑)。わたしにピンクのイメージはないようです(笑)。

下の茶器のお花、なんでしょうねぇ。梅とは違うし、桃でもないし。。。山桜でしょうか??スタンレーのお花屋さんで売っていました。

noodle
2008/02/01 19:53
いつものnoodleさんのコーディネートとはがらっと雰囲気が変わって、可愛すぎないピンクのコーディネート、とても素敵です☆
ピンクの選び方も大人っぽくてセンスの良さが感じられます〜。
こんな素敵なテーブルで中国茶のおもてなしをしていただいたらと、考えただけでうっとりです。
Tamax
2008/02/01 23:21
Tamaxさん、お褒めいただいてありがととうございます。なんとなく試してみたいと頭で思い描いていても、なかなか面倒だったり、我が家のインテリアに合わなかったりというコーディネートを、こういう機会があると重い腰を上げて試してみることが出来ますね。でも、そろそろネタ切れかもしれません(笑)。
noodle
2008/02/02 01:09
この春に帰国する事になり、今まで以上に中華雑貨に目が奪われる今日この頃です。こちらにいると日本の花瓶や食器を一生懸命持ち帰っていたのに、帰国となると香港の中華雑貨しか目に入りません。手に入らないとなると欲しくなる・・・勝手ですねぇ(苦笑)シンセンに行く時間があればば見てみますね。有難うございました。いつもnoodleさんのブログを拝見して、家で過ごす時間を楽しく充実させねば・・と思っています。これからも素敵な内容のブログを楽しみにしています。
ちぇる
2008/02/02 01:22
ちぇるさま、帰国されることになったのですね。おっしゃるように、香港にいると日本にある様々な物が素敵に見えますし、きっと離れるとなると香港で普段当たり前に見えていた物が欲しくなるだろうと思います。皆さん(日本人に限らず欧米の方も)帰国前には必死でお買い物をされているようです(笑)。人間とはそういうものでしょうね。また、香港で当たり前のものも日本ではきっと何倍も素敵に見えると思います。

日本に早く慣れられて(というのもおかしいですが、香港から日本に帰ると逆カルチャーショックを受ける方も多いようです)、日本での生活も楽しまれてくださいね。
noodle
2008/02/02 01:31
Entertaining Class 1月のおもてなし教室 テーブルコーディネート(1)☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる