Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS My Favourite French Restaurant お気に入りのフレンチレストラン☆

<<   作成日時 : 2008/02/11 21:52   >>

トラックバック 0 / コメント 8



今日、神戸から九州に移動しました。1日目は福岡。少し寒さも緩んで、香港と同じくらいでしょうか。先ほどとってもおいしい食事をしてきたのですが、それはまた後ほど。先に昨日のディナーをご紹介しておきます。やはりランチタイムに比べて写真はあまりきれいに撮れていませんが。。。


今、神戸で一番お気に入りのフレンチレストランは、何度かこのブログでもご紹介している「キュイジーヌ・フランコ・ジャポネーズ・マツシマ(Cuisine Franco-Japonaise Matsushima)」というレストランですが、11月に夫が神戸に1泊したときは残念ながらお休みだったので、昨日初めて夫と二人でここで食事をするのを夫共々とても楽しみにしていました。

まず、アミューズは白金豚のグリル(?)。パイ生地にキャラメライズされた玉ねぎが載せられ、その上に白金豚の三枚肉が載せれています。脂っこいはずの三枚肉ですが、不思議と脂っこくありません。




画像





夫の前菜は、 フォアグラテリーヌ。季節のフルーツとセミドライイチジクを添えて。



画像





わたしの前菜は、鶉。鶉の下には海老芋とご飯のリゾットっぽいものが敷かれ、周りには暖かいとろみのあるスープ。スープは出汁の味がしました。鶉は皮がぱりっと焼かれ、全然癖のないおいしい鶉でした。



画像





夫のお魚は、ほうぼうのポワレ。レンズ豆と色んなお野菜を白味噌ソースで。わたしは地鶏のポワレに同じ付けあわせ。写真は地鶏のものですが、見た目はほとんど同じようでした。地鶏の皮もぱりぱりに焼かれていて、身はやわらかく、甘いお葱が載せられていてとてもおいしかったです。



画像




夫のメインは、オーストラリア産仔羊鞍下肉のロースト。 付け合せは葱、れんこん、海老芋(?)。



画像





わたしのメインは、和牛ホホ肉の柔らか煮、 ポルト酒と赤ワインのソース。付け合せは夫のものと同じ。いついただいても、とろっとぎりぎりの丁度良い柔らかさに煮えていて、本当においしいです。



画像





1つ目のデザートは、りんごのソルべとオレンジのコンポート。りんごのソルベが特においしく、1口ずつ味わっていただきました。



画像





そして、2つ目のデザート。わたしは少しずつ全部(笑)。プルーンの煮たもの、クレームキャラメル(プリン)、チーズケーキ、チョコレートのテリーヌ、リンゴケーキ。夫はプルーンとリンゴのケーキを選んでいましたが、どうして全部にしないのか聞くとその2つをしっかり食べたいという答えだったのですが、いただいたのは結局少しずつだったのでがっかりしていました(笑)。お代わりをしても良いくらいなので、お願いすればたくさんいただけたのですけれど、良いというので、わたしのを全部半分ずつにしました。お隣で食事をされていたお嬢さんお二人は、デザートをお代わりされていました。



画像





この日いただいたワインは、こちら。ボルドーの重い土っぽいワインが大好きなのですが、ここ1、2年はバーガンディーのワインも好きになりました。このワインもとても好きなお味でした。



画像





実は、いつものようについついおいしいパンをいただきすぎてしまい、鶉を食べ終わった頃には既に結構お腹がいっぱいになっていて、もうあと軽いデザートで終わりなら丁度良いんだけど、と言っていたのです(笑)。でも、おいしくて、ふ〜ふ〜言いながらも結局全部いただいてしまいました。ランチには重いのですが、ディナーならなんとかいただけます。ただ、わたしたちは年齢の割にはしっかり量をいただける方だと思うので、小食の方なら多いと思います。メインにお魚を取れないわたしのようなものにも、少し軽めのコースもあるととても嬉しいのですけれど。。。

そして、ワインもとてもおいしくて、最初の一皿が出てくる前に結構飲んでしまったせいでしょう、食事が終わる頃には少し頭がぽわんぽわんしていました。ホテルまで早足で歩いて15分くらい、ホテルに着いた頃には結構アルコールが回って、ブログをする気にもならず早く寝てしまいました(笑)。酔っ払うところまでは行きませんでしたが、ちょっと飲みすぎ。二日酔いにはならなかったものの、夜中に自分でアルコール臭くて寝苦しく何度も目が覚めてお水を飲み、の繰り返し。久しぶりに飲みすぎてしまいました。

住宅街にひっそりと、こんな風に小さな、でもとても上質のお料理をいただけるレストランがあるのは日本の良いところですね。こちらはランチタイムでもディナータイムでもお値段は(多分)同じなので、ランチタイムは日本としてはお高いと感じますが、ディナータイムはこのレベルのお料理としてはお得な気がします。ワインは8500円くらいだったでしょうか。二人でワインも入れて21000円か22000円くらいでしたので、香港ドルでは1500ドル程度。1500ドルでこんなディナーは香港で絶対にいただけません。1500ドルならまぁまぁそこそこのところでしょうか。特別なディナーのときはホテルの豪華なレストランに行って、3000ドル出して(雰囲気は良いですが、食事の内容に関しては)不満たらたら、というのが通常のディナーです。

やっぱり、日本はいいなぁ。。。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
noodleさん、九州へ移動されたんですね!温泉良いなぁ♪でも雪を見ながら・・とはならなそうですか?神戸では雪で寒かったようですね。。マツシマさんのフレンチ、美味しそうです〜〜〜♪また食べたいです☆
旧正月の連休はあっという間に終わってしまいました。。香港、まだ10度前後と寒いです。いつまで続くのやら・・。
ご主人と楽しんでくださいね〜♪
marumiy
2008/02/11 22:25
marumiyさん、温泉は明日とあさってですが、どうでしょう、由布院と黒川なので山のほうにはひょっとして残っているかも?わかりませんが、のんびりしてきます。

マツシマさんでのディナー、今回もとてもおいしくいただいてきました♪

香港はまだ寒いのですね。こちらと同じくらいですね。先ほど拝見したら、ヒーター、壊れちゃったのですねぇ。心配されていたのはやはりその兆候があったのですか?なんとか見つかってよかったですね。
noodle
2008/02/11 22:30
noodleさん、まずは福岡でしたね。由布院は一度行ってみたい温泉です。のんびりされてくださいね!
香港はまだ寒いんですよ。。ヒーターはずーっとつけっ放しでいたので(みぃくん用なので消すタイミングがなかった)古いし、そのうち壊れるのでは?とちょっと思っていたんですが本当に壊れました。温風が出なくなりました。そう思ったときに新しいのを買っておけば良かったんですけれどね。。
marumiy
2008/02/12 14:42
これぐらいのお値段でこの質!! さすが日本ですね〜。
住宅街の中にひっそりと素敵なお店が多いのも日本のいいところですよね♪フレンチやイタリアンだと難しいかもしれませんが、和食屋さんやお寿司屋さんは個室も充実してるので、日本に帰ったらそういうところで久しぶりにゆっくり食事を楽しみたいなぁ〜と思います☆
そう考えると、こちらはほんとパブ&ファーストフード意外はベビー連れで行ける所が皆無なので、予想していた以上に外食ができずびっくりしています。Take Awayのインド料理かピザのデリバリーが精一杯かな…(笑)
しばらくはnoodleさんのBlogを拝見して我慢我慢!! 
九州旅行編も楽しみにしています。黒川の素敵な雰囲気、noodleさんが撮られるときっともっと素敵に見えるんでしょうね〜。お写真が楽しみ!!
Masakong
2008/02/12 19:31
Matsushimaさんにも行かれたのですね!
こちらも我が家から数分の近さ(笑)
Donnaloiaも大好きなお店のひとつです。
なんだか食べ物の趣味が同じですね♪

メッセージ送るから2回ほどメッセージを
送らせていただきましたが
届いていますでしょうか?
もし届いていないのなら↓のアドレスのトップに
メールアドレスがありますので
一度メールいただけますでしょうか?
http://homepage3.nifty.com/j-noel-b/
ノエルママ
2008/02/13 19:56
marumiyさん、先ほど神戸に戻りました。湯布院と黒川では雪でした!結構積もりましたよ。
noodle
2008/02/15 00:09
Masakongさん、最近日本では結構きちんとしたお店でもバギーに赤ちゃんを入れたお母さん方がランチをされていますよ。小さなお子さん連れも多いです。香港でも高級レストランでも皆さん平気ですね。それをどう感じるかはひとそれぞれですけれど。。。いつだったか、エクセターでも子供づれのかたがたがそこそこきちんとしたレストランで食事をされていたので、ちょっとびっくりしました。イギリスでの事情はよくわからないのですが。。。

黒川も由布院も雪であまり写真は撮れませんでした。わたしたちは由布院の方を気に入りました。やはり旅館に左右されますね。
noodle
2008/02/15 00:16
ノエルママさん、せっかくメッセージをいただいていたのに申し訳ありません。すぐにお返事を差し上げましたが、届いていないとのことで、本当にすみません。あの後、湯布院、黒川と温泉ではネットをつなげることが出来ず、お返事が今日になってしまいました。先ほど、メールをお送りさせていただきました。
noodle
2008/02/15 00:19
My Favourite French Restaurant お気に入りのフレンチレストラン☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる