Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Chinese Tea Course 中国茶のレッスン☆

<<   作成日時 : 2008/03/06 20:18   >>

トラックバック 0 / コメント 18



今日から仲良しのお友達たち(プラスそのお友達)の総勢8人で、中国茶のレッスンを始めました。香港に来てまだ日が浅い頃、たぶんもう8年くらい前、三思堂さんで一通りざっと習ったのですが(とても楽しいレッスンなのでお勧めです)、その後家で練習しないまま8年も経ってしまいすっかり忘れてしまっているので、もう一度習ってみたいと思っていたのでした。今回は、新星茶荘さんでのレッスンです。わたしも含めてみなさんお忙しい方が多いので、レッスンは毎週ではなくゆっくりペース。間に旅行が入ったりもするので、たぶん何ヶ月もかけることになると思いますが、出来れば全てのコースを終了したいなぁと思っています。

今日のレッスンは、まず、お茶の種類の説明から。



画像




そのあと、花茶の入れ方と試飲。バラの花のお茶、キンモクセイのお茶、そして工芸茶(今日はジャスミンと千日紅のお茶)。キンモクセイのお茶は匂いが強すぎるのではと思ったのですが、案外そうでもなく、ちょっと甘みがあっておいしかったです。

入れ方,すっかり忘れてしまっていました(恥)。一人ずつ前に出てお茶を入れるのは緊張しますが、毎回触らせていただけるのは嬉しいこと。お教室によっては最初は講義だけのところもありますが、わたしはこのように楽しみながら教えていただけるスタイルの方が好きです。

(わたしたちは窓に向って座るので完全な逆光になり、写真が上手く撮れませんが。。。)



画像




画像




キンモクセイのお茶。



画像




工芸茶。日本の方にも人気ですよね。これは香りや味より、見た目を楽しむお茶。



画像




今日は、コクチョンと呼ばれる蓋付きのお茶碗を使った入れ方の実習でした。



画像





先生は日本の女性の先生。とてもお茶がお好きなのがよくわかります。お茶を教えてらっしゃる方は、本当にお茶が大好きという方が多いのでしょうか。いろいろなお話が聞けて楽しく、作法にも厳しすぎず、楽しくおいしくいただくことを大切にされている感じも良く、これから先のレッスンが楽しみです。お店には様々なお茶はもちろんのこと、素敵な茶器もたくさんあるので、レッスンが終わるまで危険です(笑)。


今日は参加者の中の数人の方とランチもご一緒し,その後のレッスンだったのですが、せっかく入れていただくとついつい飲んでしまいますし、ほんの少しずつでもたぶん20杯以上飲んでいるので、レッスンが終わる頃にはたくさんの試飲でお腹がパンパン、ダボダボでした(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
私も中国茶最近のお気に入りのひとつです。 先日六本木ヒルズにある
英記荘(香港にあるのですよね)でお茶買いました。金魚の絵の茶杯も。
今手元にあるのは雲南工夫茶 シン紅(紅茶 ですよね? )武夷山の烏龍茶  丸珠ジャスミン茶 です。 焦がしバターの香りと説明された中国茶を飲んだことがあるのですが (名前忘れてしまいました・・)いまだに納得がいかず 焦がしバターの香りを確かめてから お茶をいただいてみようと思ってます。いいですね〜お仲間とのレッスン♪
マフ
2008/03/06 21:03
今日は皆さん経験者の方が多かった割りに、初心者の私がいても浮かなくて、嬉しかったです(笑)。これからどんなお茶が毎回いただけるのかも楽しみだし、お作法も気軽な雰囲気が私にぴったりだと思いました。
ChizChiz
2008/03/06 23:02
ChizChizさん、全く初心者と同じでしたね、わたし(笑)。お茶の種類など講義の内容は結構頭に残っていますが、実習はさっぱりです。これからのレッスンも楽しみですね。
noodle
2008/03/06 23:30
noodleさん
楽しいお茶会でしたね。若干一名(私)皆さんの前で緊張のあまり手が震えておりましたが何度か実習すれば慣れていくものでしょうか(汗)茶器だけは壊さないように〜と思っています(笑)皆さんと一緒で賑やかな楽しい講座なので次回も楽しみです。
DECO
2008/03/07 01:52
美容院にいく際に覗きに行こうかと・・思いましたが
お勉強なので「笑い」をとりにいってはいけないと、、泣く泣く上に上がりました。あそこいくと本当に危険です。可愛い茶器がいっぱい、アミューズに使おうかと考えたり想像も広がりますね。shantiさんも大好きなお茶屋さんですね。来週もあのあたりうろうろしていいですか?
madame okami
2008/03/07 02:11
DECOさんがあんなに上がり性だなんて意外、可愛い!(笑)わたしも緊張するたちなので、そういう方がいてくださると嬉しいです(って、なんで?!)。お友達ばっかりなので、すぐに慣れるのでは?次回も楽しみですね。
noodle
2008/03/07 09:14
madame okamiさん、次回、笑いを取りにいらしてください(笑)。そう、shnatiさんに紹介していただいたお店です。懐かしいですよね。
noodle
2008/03/07 09:20
マフさんも中国茶、お好きなのですね。香港では良質の中国茶が比較的お手軽なお値段で手に入るので、今のうちにいろいろ飲んでおかなくては、などと思っています。焦がしバターの香りのお茶、ってなんでしょうね。
noodle
2008/03/07 09:38
やっぱり香港で置いてある中国茶茶具は素敵ですね。
厳しい目でセレクトされている感じです。
それにお値段もお手ごろで、うらやましいです。
北京では日本人の奥さんで中国茶の資格講座を受けてない人は
いないというほど、皆さん習われていますよぉ。
でも、茶器も素敵なものに会うのは本当に一苦労で、出合っても
外国人だとひとたびわかると値段も高く設定され・・・。
本当に素敵ですねー、シンセンの「茶葉世界」まだありますか?
ゆき
2008/03/07 20:19
いいですね〜。香港らしい習い事って感じですし。
中国茶も入れ方によって味がかなり変わりますし、私も1度きちんと習ってみたいです。

ところで、Noodleさんが紹介されていたポテトライサー。私も早速手に入れました(笑)。お店を何軒かのぞいたのですが見つけられず、結局ネットで注文して、今日届きました。
でもIKEAにあったのですね〜。お値段もIKEAの方が安いし。うっかりIKEAチェック忘れてました。
でも手に入れただけでも嬉しいです。使ってみるのが楽しみです。
Tamax
2008/03/07 21:03
ゆきさん、そうですか、北京では茶器の素敵なのに出逢うのは一苦労ですか?上海にはお友達に連れて行っていただいたお店に素敵なのがありましたし、台湾でもたくさんありました。「茶葉世界」、まだあると思います。賛否両論でわたしは行ったことがないのですが。
noodle
2008/03/07 21:58
Tamaxさん、そうなのです、入れ方で味も違って来るので、ちゃんと入れられるようになりたいと思っています。資格には興味はないので、おいしく入れられれば良いのですが、入れないと忘れてしまいますね。

ポテトライサー、IKEAのは安いのですがわたしの持っている物より一回りほど小さくて、ポテトが飛び散ったという話もあり、使い心地があまり良くないかもしれません。我が家のものは飛び散らず、にょろにょろにょろっときれいに出てくれるのです。Tamaxさんも使われたら、使い心地を教えてくださいね。
noodle
2008/03/07 22:02
noodleさん、中国茶を習いに行くと危険ですぅ〜。。お茶道具がいろいろ欲しくなってしまうので。。上海や台湾も素敵なのがあるのですね!行ってみたい♪
茶葉世界、私まだ一度も行ったことがありません。駅と商業場の往復以外はなんだかドキドキしてしまいます。。

ポテトライサー(IKEAの)、昨夜使ってみたのですが皮付きのままできるのがと〜っても便利!noodleさんがおっしゃっていた通り、ジャガイモを2分の1か4分の1に切ると飛び散ったりはせずににょろにょろ〜と出てきました。でも大きなまま入れると横からピュっとちょっとなりましたが私の力が足りないのか?勢いよくピューとまではらなかったので大丈夫でした。家庭用ならIKEAのでも良いかも?って感じですがokamiさんだったらnoodleさんの大きさの方が良さそうかな?noodleさん、便利な良い道具を教えていただいて嬉しいです〜♪
marumiy
2008/03/08 12:16
marumiyさん、もう既に気になっているコクチョンがあって、たぶん次回買っちゃいます(笑)。台湾のお茶屋さん巡りも茶器屋さん巡りも楽しいですよ〜。もうずいぶん前ですが、上海Signoraさんとご一緒しました。

ポテトライサー、上手く使えて良かったです!
noodle
2008/03/08 12:30
北京と上海、時差が5年ぐらいあると思います(笑)
上海だと日本の地方都市より進んでいると思います。
でも、その飾らない所や素朴なところや
本当の中国らしいところが北京の良さなんですけどね。
いつもブログたのしみにしてます!
ゆき
2008/03/08 19:44
ゆきさん、上海はとても都会ですものね。香港もそうですが、すごく都会的なところと昔からあまり変っていなさそうなところの対比が面白いと思いました。北京にはまだ行ったことがないのです。
noodle
2008/03/08 21:46
新星茶荘の中国茶講座、始まりましたね〜♪仲良しの皆さんと一緒に楽しく受けられていいな〜。noodleさまのおめがねにかなったコクチョン、どんなデザインかまた写真で紹介してくださいね☆
Shanti
2008/03/09 14:33
Shantiさん、はい、始まりました!ずっと行きたいと思っていましたが、今回タイミング良く参加者もたくさんで楽しいです。でも、素敵な茶器たちに行く度に引っぱられそうで、困ったことになりました(笑)。コクチョンは自分でも意外な事に1種類(なんと6個もあるのですが)しか持っていないので、いくつか買い足しても良いな、と思っています。持っているのはとてもシンプルな無地のもなので、シノワらしい柄の物がほしいなと思っています。買いましたら、またご紹介しますね。
noodle
2008/03/09 16:40
Chinese Tea Course 中国茶のレッスン☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる