Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Cooking Class お料理教室(味十味)☆

<<   作成日時 : 2008/03/18 21:31   >>

トラックバック 0 / コメント 4



今日は毎回楽しみな味十味でのお料理教室でした。

今日のメニューは:

* アンティパスト2種
 (プチトマトとハーブピュレのプチタルト、ズッキーニのイタリア風天ぷら)
* 魚介類のオーブン包み焼きパスタ
 (わたしだけ、ポルチーニとレモン風味の手作りポークソーセージ)
* 牛肉の塩包み、セロリのブルーチーズサラダドレッシングのサラダ添え
* 簡単チョコレートタルト、ヘーゼルナッツ味


まずは、アンティパストの2品。プチトマトとハーブピュレのプチタルトとズッキーニのイタリア風天ぷら。ズッキーニは本当はお花を揚げたかったそうですが、今香港では手に入らないので、代わりにズッキーニそののものにモッツァレラチーズとアンチョビ(わたしだけ特別にモッツアレラチーズと生ハム)を挟んで揚げたもの。衣にイタリア風(?)の秘密が入って、さくさくに揚がります。



画像




2皿目は、魚介類のオーブン包みパスタ。わたしだけ特別に魚介類の代わりにポルチーニ(乾燥ではなくフレッシュを冷凍したもの)とレモン風味の手作りのポークソーセージを使わせてくださいました(いつもすみません!)皆さんから「ポ、ポルチーニ〜?わたしもそっちがいい!」と非難の声(笑)。すみません、おいしくいただきました。イタリアでフレッシュのポルチーニをアルミフォイルで包んで焼いたものをいただいたことがありますが、食感はまた違う気がしますが、これもおいしかったです。独特のぬめりが出るのでそれが苦手な人はだめそうですが、わたしはそれもおいしいので♪

もちろん、みなさんの魚介類のオーブン包みパスタもおいしく召し上がっていましたよ(笑)。たぶん、このように包むものには魚介類の方が更に合うのでは、と思いますがどうなのでしょう。アルミフォイルを破った途端、魚介類のおいしい(わたしにとっては臭いのですけど 笑)匂いが食欲を刺激してくれるのでしょう。



画像




メインは牛肉の塩包み。オーストラリア産の大きなフィレ肉のかたまりを粗塩と小麦粉などで練った生地で包んで焼いたものですが、とっても柔らかくておいし〜い♪ 味は日本の牛肉のあのしっかりとした旨味はありませんが、香港で買う牛肉に良くある臭みもなく、とにかく柔らかくておいしかったです。わたしは大きな固まりのお肉って食べられない方です。少しでも匂いが気になったりパサついていると、少しでギブアップ、喉を通りません。本当に柔らかくておいしくなくては食べられません。今日はぺろりっと食べてしまいました。



画像





デザートは、簡単チョコレートタルト、ヘーゼルナッツ味。おもてなし教室でご紹介したチョコレートポットとよく似たチョコレート生地(?)をタルト生地に流して焼いたもの。なので、結構濃厚です。が、しっかり完食してきました(笑)。今日も夫は出張中で、持って帰って来ても仕方ないので。いたらきっと大喜びだったと思うのですが。



画像




今日のチーズはフェタチーズ。上にオリーブを刻んだものとオリーブオイルをかけられました。



画像





こちらは、最初にレシピの説明の時に出していただくアミューズ。おもてなし教室でご紹介したフムスにグリーンピースのペーストを混ぜられたそうです。スティック状のトーストがさくさくしておいしかったです。イギリスではこういうのをソルジャーズ(兵隊さん)と呼ぶのですよね、どうしてでしょう。



画像




レッスン中の様子もすこし。



アンティパストに使うパイ生地が焼き上がったところ。



画像




ズッキーニの天ぷらが揚がったところ。



画像




この不思議な物体は、牛肉の塩包み。オーブンから出て来たところです。



画像




開けると、この通り牛肉が。。。



画像




タルトの生地の余分な部分を切り落としているところ。



画像




フェタチーズにオリーブオイルをかけているところ。



画像




塩包みってレシピ本でもよく見かけるのでずっと気にはなって作ってみたいと思いつつ、とてもたくさんのお塩が必要なので作ってみたことがなかったのですが、今回本当においしかったので、是非家でも作らなくてはと思っています。今日、お教室で使ったフィレ肉を分けていただいて来ましたので、今週末にトライします。手間がかからず、見た目も豪華で、そしておいしいとくればおもてなしにもぴったりです。ただ、お肉がおいしくなくてはだめですからね、それが問題。今回は「こんなお値段で良いの?」というお値段でおいしい牛肉を分けていただきましたが、普通にスーパーで買うとすごい金額になります。それでおいしければまだ良いけれど、おいしくないと泣くに泣けませんからねぇ。


今日は偶然、親しいお友達のご紹介でおもてなし教室に2度程参加してくださっている方もご一緒でしたが、さっそくおもてなし教室でご紹介したお料理を何品もお家で作ってくださったそうで、おいしかったと言っていただけてとても嬉しかったです。自分のレパートリーがこうして広がるのは嬉しいものですね。わたしもせっせとお料理教室の復習をして、自分のレパートリーに加えて行かなくては!



ところで、今回、大きなほう(40D)のカメラを持って行きました。思い切ってISOを高くしてみたのですが、キスデジに比べて断然明るく色もきれい。レストランの電球はかなり黄色く、テーブルも黄色っぽく、また全体に暗いところにスポットで電気が当たっているので写真を撮るのに辛い状態です。それで、いつもはかなり明るくして加工に結構時間がかかるのですが、今回はフォトショップエレメンツでそれほど加工をする必要がありませんでした。やっぱり全然違いますねぇ。重いカメラを抱えて行った甲斐がありました☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
noodle様 コメント有難うございました。。 知らないで 生きてるところでした(笑) あいかわらず 味十味さんのレッスン楽しそうで うらやましいですぅ〜〜。 私も いずれか 行きたいと思ってます!!今年の目標?? そうですか やはり 持って行かれたのですね?? やはり 重たくても 持っていくべしですか??(苦笑)ちょっと 肩の筋肉でも 鍛えておきますわ〜〜
cookie
2008/03/19 11:17
cookieさん、いえいえ、勘違いして覚えていることって結構ありますよね。カメラ、はい、持って行きました。ここから味十味へはすご〜く便利で、歩く距離は1分以内なんですよ。ミニバスで目の前で降りて、すぐ側のミニバス乗り場からまたミニバスで帰ってきます。時間も遅くなるので寄り道なしで帰りますから、味十味へは持って行けます。
noodle
2008/03/19 15:42
そーなんです。今すっごく写真綺麗!!っと思っていて最後を読んで納得、
わぁ本当にあの料理をこんなにきれいに、特にお肉の写真とっても気に入っています。今度絵葉書にしてもらいたいほど・・・
またお肉パーティしましょうね。どかーん五キロぐらいもっていきます!!
madame okami
2008/03/20 04:39
madame okamiさん、やっぱり写真、違いますよね。絵はがきは誉め過ぎですが、フォトショップの修正なしでも明るくて色もまずまずというのは初めてでした。お肉パーティー、楽しみにしています♪
noodle
2008/03/20 20:32
Cooking Class お料理教室(味十味)☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる