Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Designing Our New Home  引っ越し先の家具の配置☆

<<   作成日時 : 2008/06/15 15:25   >>

トラックバック 0 / コメント 8



今回、引っ越し先のマンションでの家具の配置を考えるにあたってとても役に立ったのが、無料でダウンロード出来る「Sweet Home 3D」というソフト。家具や日用品のモデルから自分たちが配置したい形に近いものを選び、大きさを入力して家具の配置をあれこれ試し、3Dで見ることが出来るソフト。カーソルを動かすと(なかなか思うように動かず、慣れる必要がありますが)好きな角度からの様子をみることが出来ます。上から見た様子、正面から見た様子だけではイメージが沸きにくいので、結構役立ちました。色も好みの色に変えることが出来るので、インテリアデザインを考えるときも参考に出来ます。こちらは、スタディー(書斎)のレイアウト。




画像





日本から香港に引っ越した時も、香港内で8年前に引っ越した時も、やはりコンピューターでレイアウトを考えましたが、そのときは3Dではなく2Dでした。今回は、家具を処分したり新しく買ったり別の部屋に入れたりするので、このソフトなしではなかなか決められなかったことがたくさんありました。便利になったものです。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
引っ越しお疲れさまです。こんな便利なソフトがあるんですね〜♪早速お気に入りに登録しました。我が家はいつも手書き+縮尺した家具の切り抜きを置いて、
手作業で配置を考えていたのです。(笑)いや〜お恥ずかしい〜。ではでは、引っ越しでお疲れがでませんように!
るる
2008/06/15 17:39
こんにちは☆予定通り
お引越し 着々と進んでいますね。

ガムテープの音! まさしく 引越し音ですね〜。

配置を考えるソフト!すごいですね〜。便利なものは、使わない手はないですね。


mandarnjade
2008/06/15 17:41
るるさん、わたしたちも20年前は同じようにしていましたが、この方がずっとイメージが湧いて便利です。それでも実際に家具を配置するのと印象が違ったりするでしょうけれど。
noodle
2008/06/15 19:30
mandarinjadeさん、何もしていないのですが、段ボールの数を見るだけでげんなりして疲れてしまいます。引っ越しの予定が1ヶ月半も早まってしまったので、先に届いていなければいけない家具が届いていないので、荷物の整理がまだあまり出来ません。頭が痛いです。。。
noodle
2008/06/15 19:32
お引越し、お疲れさまです☆
こんな3Dのソフトなんていうものがあるんですね!知りませんでした。
便利そう。でも、使いこなせそう。
空間を読む力が(も?)ないんです、私。
yuyu
2008/06/16 16:33
yuyuさん、このソフト、特にむずかしくはないようです。実際に置いてみると思っていたのと違った、ということもありますが、ないよりはあった方が楽です。
noodle
2008/06/16 23:54
わぁこんないいソフトがあるなんて
それも引越しの時にそーいう手があったとは・・・
最近どんどん家が小さくなるので(笑)考えることもできなく
家具もほとんど日本だし、、はやくこのソフト使えるようになりたいです。
madame okami
2008/06/17 01:08
madame okamiさん、たぶん買えばもっと良いソフトがあると思います。これは、無料でダウンロード出来るものなのですが、引っ越しのためだけならこれで充分かな。
noodle
2008/06/17 09:52
Designing Our New Home  引っ越し先の家具の配置☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる