Noodle's Note

アクセスカウンタ

zoom RSS Baking Mooncakes 月餅作りと大爆笑☆

<<   作成日時 : 2008/09/04 01:46   >>

トラックバック 0 / コメント 4



え〜〜〜〜!!! うそでしょ〜〜!そんなはずないよねぇ、どこ??? ほとんど仕上がっていた新しい記事が、何故か突然消えてしまいました(号泣)。何度探しても見当たりません。あんなに時間がかかったのにぃ。。。はぁ〜、また一からやり直しですか。。。出来れば明日にしたいのですが、明日は明日でアップしたいことがあり、今日しておかないと貯まってしまうので。。。眠い。。。


今日は朝からのルシャス・デリシャスさんでのレッスンと試食を兼ねたランチのあと、バタバタとChizChizさんちにおじゃましました。先日の台風などで2度も延期になってしまっていた月餅作りの集まりでした。生徒は、わたしの他にmarumiyさんDECOさん。ところが、写真に撮りたいものがあったので、着いてすぐ、「写真、撮ってもいい?」とカメラを出そうと思ったら、カメラのバッグだけで中身がありませんでした。お料理教室に置き忘れてしまったのでした。タクシーの中でなんだか違和感があったのです。カメラを入れている紙袋が軽いなぁ、と頭のどこかにちらっと。なんであのとき確かめなかったんだろう、と思うこと、ありますよね。着くなりこれですから、ここで、まず、1度目の笑いをとってしまいました。

月餅の写真も撮りたいし、明日もいろいろ撮りたいものがあるし、ということで仕方なく皆さんをお待たせしてカメラを取りに戻りました。比較的近距離だったのが幸いです。30分後にやっと月餅作り開始。


月餅は、最近日本でもよく知られているようですが、旧暦の8月15日、中秋節のときにいただくもので、月をイメージしておまんじゅうの中にアヒルの塩卵の黄身が入っているのが広東式の月餅の大きな特徴です。日本で売られているものはいただいたことがないのですが、日本人の口に合うように作られていると聞きます。香港でも最近は、いろいろな餡の月餅があるのですが、本来は塩卵の黄身入り。でも、わたしはこの塩卵は食べられません。うっとなってしまいます。以前、月餅の作り方をテレビで見たことがあるのですが、(詳しく書くと買う人がいなくなるかもと思うような内容でした)ますます食べる気がなくなりました。この月餅はお中元やお歳暮のように、親しい人やお世話になっている人に贈るものだそうで、大きければ大きい程良いようなところがあり(中国の文化ってそういうところがあります)、巨大な月餅も見かけます.お砂糖も沢山使われていて、ラードなど体に悪そうな脂もたっぷり使われているようで、あんなに大きなものをいったい誰が食べるんだろうと思っていたのですが、香港の方はうす〜く切ってすこしだけ召し上がる様ですね。

でも、ChizChizさんの月餅には、もちろん(?)塩卵は入っていず、皮もオリジナルのレシピでちょっと洋風に簡単に出来るもの。中身の餡も市販のものにナッツを混ぜたりして使うので、本格的なものに比べると簡単。それに、自分で作れば、何が入っているかわかるので(餡は市販品ですが)安心ですし、去年いただいてとてもおいしかったので、「来年は教えてね〜!」とお願いしていたのです。


さて、月餅作りです。まず、皮の作り方と餡の準備の仕方を見せてもらい、餡と皮をそれぞれ手で丸めて餡を皮で包むのですが、これが上手く出来ない。。。ここで2度目の笑いをとらせていただきました。焼売だって作った記憶がないので、こんなこと、上手く出来るわけがありません。そして、その出来たものを木の型かプラスチックの型で抜くのですが(プラスチックの型は面白い形をしていて、どう説明すれば良いのでしょう。。。筒の中に上からスタンプのようなものをぎゅっと押し込む仕組みで、上はバネになっています)、筒の中に皮で包んだ餡を入れ、クッキーシートの上にぎゅっと押し付けてから押し出して抜くのですが、初めての時は要領がわからず怖々したところ、不思議な物体が出て来ました(笑)。写真を撮っておけば良かったです。ここで3度目の笑い、大爆笑をとってしまいました。ぎゅっと押し付けなかったので、底も周りもほとんど丸いまま、上の真ん中辺りにちょこっとだけ型がついているという、茶巾絞りのような形。不器用なのがバレてしまいました(前からバレてる?)。これを読む妹は、きっと「ははは、やっぱり〜!」と笑っていることと思います。

自分の名誉のために書き添えておきますが、そのあとすぐに要領がわかって、きれいに出来るようになりましたよ〜。それに、木の型の方は、普通に(やっぱり1個目はちょっと型が薄かったですが)出来ました。



オーブンで色よく焼いて、出来上がり〜☆




画像




みんなで35個くらい作ったのでしょうか。3時ごろ始めて終わったのは5時ちょっと前だったので、案外時間がかかるものですね。本当は少し落ち着いてしっとりした数日後からいただくもののようですが、皮がカリカリしているのがまたおいしいのでしっとりするまでは待てそうにありません。ミニサイズなので、ぱくっといただけてしまいます。せっかく型も買ったことだし(例のプラスチックのも!)、中秋節までに作りましょう!


月餅の準備をしてくださっただけでなく、黒もち米と小豆のデザートまで作っておいてくださいました。もち米がぷちぷちして、おいしい☆



画像





marumiyさんは、マーライジャン(マレー風蒸しカステラ)を作って来てくださいました。懐かしいような味と食感の蒸しパン。とてもおいしかったです、ご馳走さまでした☆



画像





みんなでお茶をいただいているところに、madame okamiさんchisatoさんもちょこっとお茶にいらっしゃいました。もちろん、スペシャルゲストのさくらさんも!




画像




画像




chisatoさんにはいつもカメラ目線のさくらさんですが、わたしにはさっぱりです。でも、可愛いから許す。久しぶりに抱っこさせてもらって、いっぱい触らせてもらって満足、満足。


今日も一日中食べていたような気がしますが、楽しい一日でした。ChizChizさん、みなさん、ありがとうございました☆☆☆




はぁ、やっと書けた。このところ、睡眠不足が続いています。明日はランチからのスタートなので、久しぶりに少しゆっくりと眠れます。。。おやすみなさい。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Noodleさん、ハードスケジュールの中、いらしてくれてどうもありがとう!!聞いているだけでもお忙しそうなスケジュールで私まで目が回ってしまいそうです。それにしても、記事が消えちゃうなんてホント号泣ですねぇ。今日も予定があるというのに、夜遅くまで作業されてご苦労様です。。。
それにしても昨日は笑いいっぱいの楽しい一日でした♪
ChizChiz
2008/09/04 09:23
Noodleさん
最後の最後に記事が消えてしまう悲しさといったら、ないですよね(号泣)私は書きたい事を溜めると、ずっと溜め続けてしまいそうなので、この2日間くらい珍しく2つずつアップしております。毎日眠いです(笑)
それにしても、月餅作り楽しかったですね♪ 記事を読んでいて、思い出してしまいました。私も写真撮れば良かったな〜と後悔です。
また今日も宜しくお願いします♪
DECO
2008/09/04 10:38
ChizChizさん、こちらこそ、いつもお忙しい中、時間をとってくださってありがとございました。楽しかったです。それに、月餅、おいしい♪夕食の後、また食べちゃいました〜。

記事が消えた瞬間、凍りつきます(笑)。自動的にときどき保存してくれると良いのに。
noodle
2008/09/04 12:14
DECOさん、そうなんですよね、色々イベントが続いているので今日の事は今日アップしておかないと、後で大変になるので(って、そんなに必死でしなくてもねぇ 笑)。

月餅作り、楽しかったですね。でも、貴方たち、笑い過ぎです!(笑)まぁ、関西人としては笑いが取れて、おいしかったですが。

作業途中の写真がほとんどなかったのが残念でした。手がベタベタになるので、なかなか写真を撮れないですよね。月餅の型の写真とか、型から抜いている作業とかを撮ればよかったです。
noodle
2008/09/04 12:17
Baking Mooncakes 月餅作りと大爆笑☆ Noodle's Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる